プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

カミナリ、漫才協会加入は「デメリット」と自虐 高齢観客へネタのルール説明…謎の爆笑

漫才協会はデメリットと自虐したカミナリ(左から)竹内まなぶ、石田たくみ (C)ORICON NewS inc.の画像

漫才協会はデメリットと自虐したカミナリ(左から)竹内まなぶ、石田たくみ (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビのカミナリ(竹内まなぶ、石田たくみ)が4日、都内で行われた『セーフィー新製品発表会』に登場した。漫才協会への加入も話題のカミナリだが、加入後の反響を聞かれると「メリットの点は難しいですよね」「メリットは特にない」と笑いを誘った。

【写真】漫才協会を批判?イジリ倒すカミナリ

 石田は「年会費を1万円払っているのでデメリットしかない。1万円分の損しかない」と自虐。竹内は「(観客の)年齢が上なので、ちょっと漫才のネタ選びは変わったよね」とネタ作りの変化を明かすと、石田も「テンポを遅くしたりしたのですが、果たしてそれが良いのか悪いのかわからないので、今のところデメリットしかない」とぶっちゃけた。

 また、代表の持ちネタである“10回クイズ”について、高齢の観客に向けて事前にルール説明などをしたところ、竹内は「ルール説明をした時点で、『こんなゲームがあったのか!?』と、すげー、盛り上がりました!」と振り返る。

 石田も「ヒジを10回言ったら『ヒザって言っちゃうよね~』と言っていました。その時点で、笑いが起きちゃって」と当時の様子を話すと、竹内は「中身のネタを披露したら全然ウケなかった」と嘆いた。

 セーフィーは今回、クラウドカメラのSafieの最新モデル発売にあたり発表会を開催。Safieはカメラとインターネットをつなぐだけで、いつでもどこでも映像を確認できるクラウド録画のサービスで、防犯以外にも遠隔での現場管理や接客業務の質の向上といった様々な現場の課題を解決しており、人検知やラインカウント、エリアカウントなど、現場業務に役立つ機能が搭載されている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ