プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

映画『Dr.コトー診療所』「よいしょっ」と自転車をこぎ出すコトー先生 特報解禁 

吉岡秀隆主演、映画『Dr.コトー診療所』(12月16日公開)ティザービジュアル(C)山田貴敏 (C)2022 映画「Dr.コトー診療所」製作委員の画像

吉岡秀隆主演、映画『Dr.コトー診療所』(12月16日公開)ティザービジュアル(C)山田貴敏 (C)2022 映画「Dr.コトー診療所」製作委員

 先日、テレビドラマ(シーズン2)放送終了(2006年)から16年の時を経て映画化されることが発表された『Dr.コトー診療所』(12月16日公開)。本日、ティザービジュアルと特報が解禁となった。青い空と美しい海、雄大な自然に囲まれた志木那島(しきなじま)で、今も変わらず島の人々と寄り添いながら生きるDr.コトー・五島健助の姿が映し出される。

【動画】映画『Dr.コトー診療所』特報

 志木那島は架空の島だが、ロケは沖縄・与那国島の各地で行われてきた。ドラマ撮影に使用した診療所のセットは、待合室や入院室、機材、備品などもそのまま残され、観光スポットとして大切に守られてきたが、それを再び使用して映画の撮影が行われた。

 あの坂道で「よいしょっ」と自転車をこぎ出す映像から始まる特報では、あれから16年経って、すっかりグレイヘアになった“コトー先生”がどのように島で暮らして、生きているのか? 島の人たちはどのように過ごしているのか? その一端が垣間見え、変わらない島の自然の美しさに、ホッとする映像に仕上がっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ