プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ゴールデンボンバー・樽美酒研二、新型コロナウイルス感染 のどの痛みからPCR検査で陽性に

ゴールデンボンバー・樽美酒研二 (C)ORICON NewS inc.の画像

ゴールデンボンバー・樽美酒研二 (C)ORICON NewS inc.

 ゴールデンボンバーの樽美酒研二が新型コロナウイルスに感染していることが3日、公式ホームページで発表された。

【写真あり】金爆・樽美酒研二“素顔×和装”の破壊力抜群ショットを公開

 ホームページでは「ゴールデンボンバーのメンバー・樽美酒研二が、本日8月3日朝に喉の痛みがあり、PCR検査を実施したところ陽性の結果を受けました。今後、一定期間の療養・経過観察をいたします」と報告。

 続けて「8月5日に樽美酒が出演を予定しておりました『ライオンズフライデー』は出演辞退とさせていただきます。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます」とつづった。

 その上で「7月30日以降のゴールデンボンバーメンバーの接触はなく、体調にも異常はございません。ファンの皆様にはご心配をお掛けいたしますが、引き続き専門家・行政の指導のもと、感染防止・予防・拡大防止の処置を実施してまいります」と呼びかけた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ