プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

Apink、日本公式サイト&FC開設 SNSでは自筆メッセージ公開にファン歓喜

日本公式サイト、SNS、ファンクラブをオープンしたApinkの画像

日本公式サイト、SNS、ファンクラブをオープンしたApink

 デビュー12年目の5人組K-POPガールズグループ・Apink(エーピンク)の日本公式サイト・SNSおよびオフィシャルファンクラブ「Apink Japan Official Fanclub PANDA JAPAN」が3日、オープンした。

【写真】Apinkがソロショット&自筆メッセージをツイッターで公開

 2011年4月、1stミニアルバム『Seven Springs Of Apink』で韓国デビューし、2014年10月には日本デビュー。現在はパク・チョロン、ユン・ボミ、チョン・ウンジ、キム・ナムジュ、オ・ハヨンの5人で活動し、「第4世代ガールズグループ戦国時代」と言われる今でも安定した支持を得ている。

 7月にはチョロンとボミがApink初のユニット「CHOBOM(チョボム)」を結成し、デビューシングル「Copycat」を発売したばかり。今後の動向にも注目が集まっている。

 日本のファンは「Apinkの日本公式Twitterとファンクラブができて泣いてる」「また日本に来てくれるのね 嬉しい!」「Apinkおかえり」「まだ夢みたい」と歓喜している。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ