プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

宇多田ヒカル、6日放送『ライブ・エール』で「BADモード」TV初披露

NHKの音楽番組4年ぶりの出演となる宇多田ヒカル(C)NHKの画像

NHKの音楽番組4年ぶりの出演となる宇多田ヒカル(C)NHK

 シンガー・ソングライターの宇多田ヒカルが、6日に東京・渋谷のNHKホールから生放送されるNHK夏の大型音楽番組『ライブ・エール2022~明日への一歩~』(後6:05~6:45、7:30~8:50 NHK総合、BS4K、BS8K)で、「BADモード」をテレビ初披露する。

【写真】あいみょん、NiziU、“爆イケ”な純烈も出演

 宇多田がNHKの音楽番組に出演するのは、2018年6月放送の『SONGSスペシャル』以来、4年ぶり。イギリス・ロンドンを拠点に活動する宇多田は、コロナ禍で自宅から配信ライブを始めるなど、新しい音楽活動の在り方を模索してきた。

 今回、宇多田は、コロナ禍で過ごす日常の中でソングライティングした「BADモード」のスペシャルパフォーマンスを届ける。

■『ライブ・エール2022~明日への一歩~』曲目(50音順)
あいみょん「双葉」
宇多田ヒカル「BADモード」
大黒摩季「熱くなれ」
さだまさし「広島の空」
JO1「Shine A Light」
純烈■ダチョウ「白い雲のように」
SEKAINOOWARI「Habit」
DA PUMP「if…」
NiziU「Step and a step」
氷川きよし「上を向いて歩こう」
平原綾香「誓い」
福山雅治「クスノキ」「虹」
細川たかし「応援歌、いきます」
MISIA「希望のうた」
MISIA 加藤登紀子「花はどこへ行った」
三浦大知「燦燦」
森山直太朗「生きてることが辛いなら」
緑黄色社会「Mela!」

「ライブ・エール」オリジナルソング
「雨上がりのエール」(作詞:内村光良/作曲:森山直太朗)

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ