プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

なかやまきんに君、先輩芸人の子どもからラブコールで人気実感「緊張しながら“パワー”やってくれる」

先輩芸人を通じ人気を実感しているというなかやまきんに君 (C)ORICON NewS inc.の画像

先輩芸人を通じ人気を実感しているというなかやまきんに君 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の寺田心(14)、お笑い芸人のなかやまきんに君(43)、AMEMIYA(43)が3日、都内で行われた『BOOKOFFバンド 好きなのあるじゃん!生演奏ライブ』に登場。イベントでは“夏フェス”と題して3人が1日限りの「BOOKOFFバンド」を結成し、寺田がボーカル(口パク)、きんに君が打楽器、AMEMIYAがギターを担当し、CMで使われるオリジナルソング「好きなのあるじゃん!」を生演奏した。

【写真】個性溢れる決めポーズ!「好きなのあるじゃん!」を生演奏した3人

 イベント後の囲み取材で、テレビやCM、YouTubeでの“きんに君ブーム”について問われると、きんに君は「正直実感はない」と明かし「コロナの前はネタをやったときにお客さんの反応が分かるんですけど、今はSNSとかYouTubeの発信が多いので、笑ってもらっているのかすべっているのか直に来る反応は感じにくい」と現状を語った。

 しかし、最近先輩芸人の方々からよく電話が来るようになったとし、「聞くと、実はうちの娘や息子が大ファンで、電話で話したいってかけてくれることがあって。そこで子どもたちが緊張しながら“パワー”ってやってくれる。そういうときに小さい子に応援してもらえているのかなと実感がちょっと湧きますね」とエピソードを披露した。

 同イベントは11日から始まる「ブックオフ公式アプリを店頭で見せると本全品20%OFF」のキャンペーン開催を記念し実施された。今回披露したオリジナルソング「好きなのあるじゃん!」は、6日から放映となるTVCM「好きなのあるじゃん!寺田心さん店内ライブ」篇で起用されている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ