プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

なえなの、本名が“古田”と明かす 高校野球ショートドラマで古田敦也と親子役「苗字が同じなんです!」

高校野球ショートドラマ『ふたりの背番号4』に出演するなえなの(C)ABCテレビの画像

高校野球ショートドラマ『ふたりの背番号4』に出演するなえなの(C)ABCテレビ

 インフルエンサー・なえなのが、6日からABCテレビ高校野球中継内で放送されるショートドラマ『ふたりの背番号4』に出演する。池田朱那演じる女子高校球児の姉役で、イマドキのおしゃれな女子大生役で登場する。

【写真】古田敦也パパとなえなの&池田朱那の“家族ショット”

 同作は、夏の甲子園を連日中継するABCテレビが、試合のインターバルに届けるショートドラマ(1話4分、全11話)。コロナ禍を背景に、栃木県立鹿沼高校で県下唯一の女子選手として白球を追いかけた木村百伽(きむら・ももか)さんの実話をもとにオリジナルストーリーを描く。

 木村さんをモデルにした主人公・川瀬遥香役で、“令和の野球少女”として注目を集める池田が主演を務める。池田は7年間野球に打ち込んだ経験があり、阪神・巨人戦の始球式で豪快なピッチングを披露して話題も呼んだ。このほか、藤枝喜輝、紺野彩夏、橋本じゅんや、『熱闘甲子園』キャスターの古田敦也氏が共演する。

 さらに、遥香の姉・愛菜役をなえなのが演じることが決まった。ABCテレビ『部活ピーポー全力応援!ブカピ!』でMCを務め、全国の高校へ行き、部活動を応援してきた経験も踏まえ、野球にしか興味のない遥香と対照的に、おしゃれでイマドキな女子大生役を等身大に演じる。

■なえなの コメント
――出演が決まったときの気持ちや、台本を読んだ感想
お姉さん役をやるのが初めてだったので少しドキドキしましたが…実際実家では長女だったり、私の弟も野球をやっていたり、偶然重なる部分が多く、撮影がとても楽しみでした。

――妹役・池田朱那さん、父親役・古田敦也さんとの撮影裏話や撮影の様子は
池田さんとはお互い身長が低めだね、と言うお話になって背比べをしました(笑)。ちなみに私の方が高かったです!(笑)古田さんとは(私の本名も古田なので)苗字が同じなんです!と言うお話をしました。別のお仕事で始球式を務めることを伝えると、口頭で投げ方のコツを教えてくださり、すごく心強かったです。

――ドラマの見どころと、視聴者へのメッセージ
個人的には主演の池田さんが本当にいい球を投げるのでそこも見どころだと思います(笑)。ブカピの視聴者さんや、部活を頑張っている学生さんなどにぜひ見ていただきたいです。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ