プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『ヤンキー君と白杖ガール』作者の新連載、マガジンでスタート ヒロインのドア越しラブコメ

『日向さん、星野です。』の画像

『日向さん、星野です。』

 3日発売の『週刊少年マガジン』36・37合併号で、昨年TVドラマ化もした『ヤンキー君と白杖ガール』のうおやま先生最新作『日向さん、星野です。』がスタートした。

【画像】ヒロインがもじもじ!『日向さん、星野です。』のサイン絵

■コメント全文
はじめまして!うおやまと申します。『ヤンキー君と白杖ガール』などを描いていました。講談社には約4年ぶりに戻ってきました。初めての週刊連載ですが、がんばります。

この漫画を描こうと思ったのは10代のとき、学校の中に溶け込めるのが良い子だと思っていました。そしてそれができない自分に悩んでいました。でも、大人が多様な生活をしているように、若者だって、同じ制服を着ていても、それぞれ考え方やかけている事情は違います。そのことに、当時は気づけていなかったなと大人になった今やっと気づいて、その“気づけなかったこと”を、この漫画で描いてみたいなと思いました。
学校に行く星野くんと、行かない日向さん。異なる世界のふたりが出会ったとき、なにが起きるのか。見守っていただけると嬉しいです。

■あらすじ〉
著者:うおやま
クラスで一番の頼られキャラ・高校1年生の星野岬。ある日、学校が始まって約1ヵ月、まったく登校が無いクラスメイト・日向ももの家に、プリントを持っていくことに。外に一歩も出ずに3年間引きこもっているという彼女に出会い、星野の日々は変わり始める。ドアの内側から、伝えたいことがある―――顔も知らない2人の、放課後ドア越しラブコメ開幕!

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ