プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

発売から40年「ハイチュウ」“グリーンアップル”が終売 声優・杉田智和がハイチュウ役で別れを告げる動画公開

発売から40年「ハイチュウ」“グリーンアップル”が終売の画像

発売から40年「ハイチュウ」“グリーンアップル”が終売

 森永製菓のソフトキャンディ「ハイチュウ」の『12粒ハイチュウ<グリーンアップル>』が、2022年7月生産分をもって販売を終了することが2日、発表された。終売になるのは12粒入りのスティックタイプで、アソートタイプではグリーンアップルの生産・販売を継続する。1982年に発売、40年もの長きにわたり愛されたが、スティックタイプ「ハイチュウ」のラインアップ刷新のため販売終了が決定した。

【動画】「実はオレ、生産終了したんだ…」杉田智和CVのWeb動画も公開!

 今後、12粒入り「ハイチュウ<グリーンアップル>」の味わいは、「うまイチュウ<青りんご味>」(既発売)に継承される。そのほか、定番の「ハイチュウ<グレープ>」「ハイチュウ<ストロベリー>」に加え、「すッパイチュウ<レモン味>」、8月2日発売の「変わるハイチュウ」などがラインアップされている。

 今回の販売終了にともない、人気声優の杉田智和を起用した Web動画「さようなら、グリーンアップル」が公開。陳列棚の「ハイチュウ」たちが喋り出し、生産終了を打ち明けたグリーンアップルに各フレーバーが裏の顔をのぞかせながら別れを告げる、切ないけどクスっと笑える動画になっている。

 新登場の「うまイチュウ<青りんご味>」に煽られたり、お別れの挨拶を最後までさせてくれなかったり、散々な目に遭うグリーンアップル役を杉田が演じ、「うまイチュウ<青りんご味>」役は阪口大助、「ハイチュウ<ストロベリー>」役は庄司宇芽香が担当している。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ