プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

GReeeeN、飼い主と愛犬たちのかけがえのない瞬間が詰まった映画『ハウ』主題歌MV

映画『ハウ』(8月19日公開)本ポスター (C)2022「ハウ」製作委員会の画像

映画『ハウ』(8月19日公開)本ポスター (C)2022「ハウ」製作委員会

 俳優の田中圭演じる主人公・民夫と“ワンと鳴けない保護犬・ハウ”の絆が紡ぐ映画『ハウ』(8月19日公開)の、GReeeeNが歌う主題歌「味方」のミュージックビデオ(MV)が解禁となった。

【動画】映画『ハウ』オリジナル「味方」MV〜#ハウと癒し犬〜

 このMVは、きのう1日に都内で開催された完成披露上映会でお披露目されたもの。同作公開記念に実施した「愛犬投稿キャンペーン」にて全国から寄せられた、飼い主と愛犬たちのかけがえのない瞬間をコラージュした映像と、映画本編のハウの活躍シーンとで構成された映像とともに、主題歌「味方」を聴くことができる。

 MVに登場する映画本編シーンは、民夫とハウの幸せな日常をはじめ、あるアクシデントから民夫のもとを離れることになってしまうハウが道中で出会う、さまざまな人たちと交流する様子を切り取ったもの。

 ハウを愛おしそうに抱きしめたり、ボール遊びに大はしゃぎする姿を笑顔で見つめる民夫。近所に迷い込んだハウを家に招き入れ、優しく体を拭いてあげる志津(宮本信子)。ハウに背中の上をジャンプさせたり、自転車で並走してみせたりと息の合ったコンビネーションを見せる麻衣(長澤樹)。行く先々で悩みや孤独を抱えた人々と触れ合い、その心を癒していくけれど、一方でハウは大好きな民夫と離れ離れという現実が切ない。

 ひとり寂しそうに海を見つめていたハウが、「もう一度、君に会いたい!」と言わんばかりに、民夫を目指して長い道のりを駆け抜けていく。もふもふの毛をなびかせながら懸命に走り続けるハウの姿と、爽やかなメロディに乗せた優しい歌詞が、胸を打つこと必至のMVになっている。

 さらに、完成披露上映会であわせて披露された、こん身のモザイクアート写真も到着。愛犬家たちから寄せられた「愛犬の最高に癒された瞬間の写真」約1万8千枚を使い、映画のポスターでもおなじみの、民夫とハウが愛おしそうに寄りそうビジュアルを再現。まさに人と犬の絆が感じられる、愛情たっぷりのモザイクアートが完成した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ