プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

日向坂46東村芽依、1st写真集タイトルは『見つけた』に決定 表紙4種デザインも公開

日向坂46・東村芽依1st写真集『見つけた』通常版表紙(C)藤本和典/白夜書房の画像

日向坂46・東村芽依1st写真集『見つけた』通常版表紙(C)藤本和典/白夜書房

 アイドルグループ・日向坂46の東村芽依(23)の1st写真集のタイトルが『見つけた』(9月13日発売、白夜書房)に決定し、表紙4種のデザインも公開された。

【表紙一覧】パジャマ姿でこちらを見つめ…ベッドにもたれかかる日向坂46東村芽依

 通常版の表紙は、インパクト大のウサギの被り物を被った東村が目印。「かわいいものが大好きな女の子の部屋」というシチュエーションで“めいめい”らしさ全開の仕上がりになっており、まさに写真集のテーマである「めいわーるど」を体現する表紙となっている。

 楽天ブックス限定版表紙は、東村の地元・奈良で撮られた1枚。グループカラーである空色のワンピースに身を包み、奈良公園で一休みする瞬間が収められている。

 @Loppi・HMV限定版表紙は、マフラーを巻き、ネオンに照らされた彼女感のあるカット。夕方から夜にかけて九州の街中で撮影されたこのシチュエーションでは、彼女と過ごす気分を味わうことができる。

 TSUTAYA限定版表紙は、東村の代名詞である猫がプリントされたパジャマ姿での1枚。かわいらしい装いとは裏腹に、ベッドにもたれかかりながらこちらを見つめる視線にドキッとする表紙となっている。

 さらに、3日22時頃から2回目となる写真集発売記念SHOWROOM配信も決定。今回公開された表紙や、先日公開された店舗別特典ポストカード13種の紹介、写真集の見どころを話すほか、今回の配信限定の予約特典ポスターも予定している。

 猫のようにかわいらしさとミステリアスな雰囲気をあわせ持つ“めいめい”ならではの世界観「めいわーるど」をテーマに、彼女の出身地である奈良をはじめ、東京と九州でも撮影を敢行。大好きないちごを食べたり、川や高原など自然の中で“やんちゃ”にはしゃぎ回ったり、ピンク一色のメルヘンな空間でカワイイものに囲まれたりと、まさに“めいめい”だからこそのシチュエーションが盛りだくさんの内容となっている。

 同写真集では、東村が水着やランジェリーでの撮影にも初挑戦しており、「猫キャラ」や「泣き虫キャラ」など、豊富なキャラクターを持ち合わせながら、人見知りで口下手な“めいめい”の謎に包まれた生態を覗き見ることができる一冊となる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ