プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

SEVENTEEN、通算7作目の「アルバム」1位 エスクプス「CARATの皆様の変わらぬ愛に、心から感謝」【オリコンランキング】

SEVENTEEN『SEVENTEEN 4th Album Repackage 「SECTOR 17」』(PLEDIS ENTERTAINMENT/2022年7月30日発売) (C)PLEDIS Entertainmentの画像

SEVENTEEN『SEVENTEEN 4th Album Repackage 「SECTOR 17」』(PLEDIS ENTERTAINMENT/2022年7月30日発売) (C)PLEDIS Entertainment

 13人組グループ・SEVENTEENの最新アルバム『SEVENTEEN 4th Album Repackage 「SECTOR 17」』(セブンティーン フォース アルバム リパッケージ セクター セブンティーン)が、8月2日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」で、先週8/1付の初登場33位から順位を上げ、今週8/8付において週間売上21.5万枚で1位を獲得。累積売上は21.8万枚となった。

【写真29点】SEVENTEEN記者会見ソロショット多数

 これで、2022/6/20付の前作『SEVENTEEN 4th Album 「Face the Sun」』に続く、3作連続、通算7作目の1位に。「アルバム通算1位獲得作品数」【※】を海外アーティストとしては歴代4位タイ、海外男性アーティストとしては歴代単独3位とした。

 この記録に、SEVENTEEN 統括リーダー・S.COUPS(エスクプス)は「4th Album『Face the Sun』に引き続き、4th Album Repackage『SECTOR 17』がオリコン週間アルバムランキング1位を獲得したと聞き、メンバー一同大変嬉しく思っています! CARAT(ファンの呼称)の皆様の変わらぬ愛に、心から感謝申し上げます」と感謝。

 続けて、「この喜びと感謝を胸に、ワールドツアーで世界中のCARATの皆様にお会いできることを本当に楽しみにしています! ありがとうございます」と、6月にスタートしたワールドツアーの日本公演(11月から12月に3都市で開催)への期待を語った。

 本作は6月に発売された前作『SEVENTEEN 4th Album 「Face the Sun」』に4曲の新曲を加えたリパッケージアルバムとなっている。

【※】海外アーティストによる「アルバム通算1位獲得作品数」記録※同一順位は達成順(8/8付現在)/1位:BTS(10作)、2位:東方神起、TWICE(8作)、4位:BoA、SEVENTEEN(7作)

<クレジット:オリコン調べ(2022/8/8付:集計期間:2022年7月25日〜7月31日)>

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ