プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

SixTONES京本大我主演『流星の音色』初日から2日間公演中止 関係者が新型コロナ感染

ミュージカル『流星の音色』が初日から2日間公演中止(C)ORICON NewS inc.の画像

ミュージカル『流星の音色』が初日から2日間公演中止(C)ORICON NewS inc.

 人気グループ・SixTONESの京本大我が主演し、2日より東京・新橋演舞場にて開幕予定だったオリジナルミュージカル『流星の音色』が、公演関係者のPCR検査「陽性」が確認されたことから、同日と3日の公演を中止することが発表された。

【画像】おなじみ”ジェシーの笑い声”も!SixTONESとKis-My-Ft2のボイス付きスタン

 公式サイトでは「新橋演舞場『流星の音色』公演関係者に体調不良の症状が出たため、公演関係者 全員のPCR検査 を実施しましたところ、複数名が 新型コロナウイルス感染症『陽性』であることが確認されました。ご来場の皆様はもちろんのこと、出演者、公演に携わるすべての関係者の安全の徹底をはかり検討いたしました結果、8月2日(火)から 8月3日(水)の公演を中止とさせていただくことといたしました」と説明している。

 「また、罹患者については健康状態の経過観察を行うと共に、保健所の判断に従い、随時、必要な対応をして参ります。皆様にはご心配、ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げますとともに、引き続きご理解ご協力賜りますようお願い申し上げます」と謝罪した。

 「新橋演舞場では今後も、専門家の指導を仰ぎながらご来場の皆様は勿論のこと、出演者、公演に携わる全ての 関係者の安全を確保し感染拡大防止に向け、迅速に対応して参ります。なお、個人のプライバシーにかかわるお問い合わせに関しましてはお答えできませんので、ご理解ご了承いただきますようお願い申し上げます」と呼び掛けた。

 なお、4日以降の公演、中止公演の入場券払い戻し方法に関しては決定次第、発表される。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ