プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

古田敦也&斎藤佑樹、5夜連続で高校野球スペシャル対談 夏の甲子園“激闘の記憶”を語る

『熱闘の記憶~古田・斎藤が語る高校野球~』に出演する(左から)斎藤佑樹、古田敦也(C)ABCテレビの画像

『熱闘の記憶~古田・斎藤が語る高校野球~』に出演する(左から)斎藤佑樹、古田敦也(C)ABCテレビ

 夏の甲子園開幕を前に、『熱闘甲子園』キャスターを務める古田敦也氏と、『バーチャル高校野球』フィールドディレクターを務める斎藤佑樹氏が“2人きりで高校野球を語る”スペシャル対談が実現した。『熱闘の記憶~古田・斎藤が語る高校野球~』と題したミニ枠で、きょう1日から開幕前日の5日まで、ABCテレビで5夜連続放送される(関西ローカル)。

【写真】伝説の決勝「早実VS駒大苫小牧」を振り返った斎藤佑樹

 夏の甲子園「第104回全国高等学校野球選手権大会」は、地方予選で出場全49校が決まり、いよいよ今週6日に開幕する。ABCテレビは今年も全試合を生中継予定で、古田氏は熱戦の模様を『熱闘甲子園』で毎日伝え、2006年の優勝投手・斎藤氏も球児たちを追いかける。斎藤氏は高校野球情報サイト『バーチャル高校野球』フィールドディレクターとして「高校野球ファンの方に僕なりの伝え方ができるように頑張りたい」と張り切る。

 スペシャル対談では、古田氏と斎藤氏がそれぞれ“人生における高校野球”について明かすほか、過去の甲子園をわかせたヒーローや名シーン、今夏の見どころなどを語る。また、第4夜では「熱闘甲子園が描いた早実・斎藤佑樹」もテーマとなる。放送に入りきらなかった未公開トークも含めた完全版が『バーチャル高校野球』で配信される。

 対談を終え、古田氏は、斎藤氏の姿勢に「もともとのイメージとして、マジメで誠実、一生懸命な選手だったんですけれども、実際にお話をして、言葉をしっかり選びながら誠実に話されてたなって。僕はね、ちょっとふざけてしまうんでね(笑)」と関心しきり。

 対して、斎藤氏は大先輩とのトークに「すごく緊張しました。最初から最後まで緊張しました(笑)」とはにかみながら、「古田さんは厳格で真面目な方というイメージだったんですが、お話してみてすごくフランクで楽しくて、すてきな方だとわかりました!」と充実感をにじませた。

■『熱闘の記憶~古田・斎藤が語る高校野球~』放送時間とテーマ
8月1日(月)後9時48分【第1夜】それぞれの人生における「高校野球」とは?
8月2日(火)後9時48分【第2夜】2人が語る「高校野球のここが好き」
8月3日(水)後8時54分【第3夜】忘れられない「甲子園で起きたこのプレ―この選手」
8月4日(木)後7時54分【第4夜】2人で振り返る「熱闘甲子園が描いた早実・斎藤佑樹」
8月5日(金)後7時54分【第5夜】2人が期待する「この夏の甲子園」
※『バーチャル高校野球』で各放送翌日の正午に完全版が公開

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ