プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ソン・ガン、日本ファッション誌で初表紙 スマイル封印&ノスタルジックな30P特集

『NYLON JAPAN GLOBAL ISSUE 02』の表紙を飾るソン・ガン (C)NYLONの画像

『NYLON JAPAN GLOBAL ISSUE 02』の表紙を飾るソン・ガン (C)NYLON

 韓国人俳優のソン・ガンが、7月21日発売のファッション誌『NYLON JAPAN GLOBAL ISSUE 02』(カエルム)の表紙に登場。立て続けにNetflix作品に出演し日本でも大きな反響を呼んでいる人気俳優が、初めて日本のファッション誌の表紙を飾った。

【写真特集】『わかっていても』ソン・ガンが思う“1番ドキッとするシーン”

 2017年日本漫画を原作としたtvNドラマ『カノジョは嘘を愛しすぎてる』でデビューし、甘いマスクと186cmの高身長で「マンガから出てきたような男」とも呼ばれ、一躍注目を集めたソン・ガン。その後、映画、CM、音楽番組のMCなどで大活躍し、翌18年にはSBS芸能大賞『男子新人賞』を受賞。21年にはスター登竜門といわれる『第57回百賞芸術大賞』にて“TV部門男性新人演技賞”、『第3回アジアコンテンツアワード』では“男性新人賞”、“人気賞”を受賞している。

 今回は中面はインタビューも含む30ページの大展開。さらには、スマホケースに挟んで楽しめる《ソン-ガン ミニフォトカード》の特別付録付きとなる。

 撮影は心地よい風が漂う初夏の香りのするある日、韓国はソウルにある緑まぶしいレトロな一軒家に現れたソン・ガン。はだけたシャツの隙間から覗く肌、センシュアルな眼差し、どの瞬間を切り取っても、どの角度から撮影しても画になってしまうパーフェクトヴィジュアルは必見の価値あり。いつものスマイルを封印し、ちょっぴりノスタルジックな姿を届ける。

 表紙はソン・ガンだけに、カメラが寄りに寄った“ガン寄り”カットを採用。自然と甘いため息がこぼれてしまう大ボリュームでうっとりさせる。さらに同誌公式SNSではソン・ガンのスペシャルムービーを随時公開予定となっている。

 『NYLON JAPAN GLOBAL ISSUE』の第1弾は2020年11月、デビューしたてのNiziUがファッション誌・初登場&初表紙を飾り大反響だった。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ