プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

60歳IKKO、初の進行役に奮闘 藤田ニコルの母・ままるんもゲスト出演の“ぶっとび”バラエティー“

『どうしてワタシに!?突然!ぶっとびオファー』に出演する(左から)森田哲矢、IKKO、澤部佑、ままるん (C)TBSの画像

『どうしてワタシに!?突然!ぶっとびオファー』に出演する(左から)森田哲矢、IKKO、澤部佑、ままるん (C)TBS

 タレントのIKKO(60)が、25日放送のTBS系バラエティー『どうしてワタシに!?突然!ぶっとびオファー』(後2:00)で、初の進行役を担当。MCに澤部佑(ハライチ)、ゲストに森田哲矢(さらば青春の光)、ままるん(藤田ニコルの母)を迎えて「ごく普通の人にある日突然、海外の大物から仕事の依頼“ぶっとびオファー”が来たことで人生が劇変したストーリー」を紹介していく。

【番組カット】”藤田ニコルの母”ままるんが登場!

 1人目のぶっとびオファーは、“ある日本人女性に突然舞い込んだ、全米6000万世帯が視聴するアメリカの超人気NFL番組からのぶっとびオファー”。日本で俳優業をしながら、カフェでアルバイトをしていた女性のもとに、本人もびっくりのオファーが舞い込んだ。果たして女性が受けたオファーとは。

 2人目のぶっとびオファーは、“従業員3名! 下町の畳店に突然舞い込んだ予算300億円以上のビッグプロジェクトからのぶっとびオファー”。その真相を探るべく、ロンドンオリンピック柔道女子金メダリストの松本薫がリポーターに初挑戦する。柔道家視点の斬新な畳のリポートに、スタジオは大爆笑に包まれる。ビッグプロジェクトを引き寄せた、畳店のあるこだわりのヒミツとは。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ