プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

芦田愛菜×宮本信子、映画『メタモルフォーゼの縁側』メイキング写真

『メタモルフォーゼの縁側』(公開中)メイキング写真(C)2022「メタモルフォーゼの縁側」製作委員会の画像

『メタモルフォーゼの縁側』(公開中)メイキング写真(C)2022「メタモルフォーゼの縁側」製作委員会

 女優の芦田愛菜と宮本信子の共演で、ボーイズラブ“BL”でつながった17歳と75歳の年齢を超えた友情と挑戦を描く、映画『メタモルフォーゼの縁側』(公開中)より、メイキング写真が解禁となった。

【画像】メイキング写真はあと2点

 一度目の共演の際は孫と祖母という役柄で共演していた芦田と宮本は、二度目の共演になった本作で年の差が58歳もある友人役に挑戦。

 今回解禁となったメイキング写真は、撮影中の芦田と宮本が狩山俊輔監督と打合せする様子や、うららが漫画執筆に挑戦するシーン、そして雪にとって運命の出会いともいえるBL漫画を書店で見つけるシーンの撮影風景を写したもの。本作のあたたかい雰囲気が出演者の笑顔からも伝わってくる。

 今回の撮影を通して芦田は宮本との共演について「一緒にお芝居させていただくと、私自身も頭で考えるのではなく自然に体が動いていきうららの気持ちをスッと引き出していただいたような気がします」とコメントし、宮本も「今回の共演はうれしく楽しみにしておりました」と思いを明かしている。そんな二人の信頼関係が、うららと雪の息ぴったりの演技につながっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ