プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

有吉弘行MC番組で“激レアな金の仮面”発掘 世界的記者会見の潜入映像を公開

23日放送のバラエティー『有吉の世界同時中継~今、そっちってどうなってますか?~』(C)テレビ東京の画像

23日放送のバラエティー『有吉の世界同時中継~今、そっちってどうなってますか?~』(C)テレビ東京

 お笑い芸人の有吉弘行がMCを務める、テレビ東京系バラエティー『有吉の世界同時中継~今、そっちってどうなってますか?~』が、23日に放送される(後6:25)。世界中のミイラや史跡などを中継してきた同番組では、エジプトの最新発掘現場で古代エジプト時代の棺を開け、そこから歴史をひもとく企画も行ってきたが、ついに「金の仮面」を発掘する。

【番組カット】激レア金仮面に有吉弘行も驚き

 エジプトで今、歴史的発見が相次いでいるサッカラ。近年発掘された重要な副葬品や、約30基もの美しい棺が展示され、世界中の注目を集める記者会見を中継する。なんとそこで展示されているものの中で、エジプト考古省が一番、中から歴史的発見が期待できるという棺の開封許可がおりた。すると中から…特殊な仮面をまとったミイラが。エジプト考古省や、有吉、霜降り明星・粗品をはじめとする出演者が驚く中、今年オープンするという博物館に展示されることがその場で決まった。果たして、このミイラは何者なのか。

 中継日の10日前に見つかった、地下墓から棺を引き上げ開封すると、ついに「金の仮面」が有吉の前に現れる。エジプト考古省のスタッフたちが「ゴールデンマスク! ゴールデンマスク!」と湧くが、有吉をはじめとする出演者も驚きの声。エジプト考古学の権威・大城教授によると、その価値は億単位であるとのことで、X線でミイラの包帯の中を検査したところ、フンコロガシ状の副葬品も入っていることが分かった。「金の仮面」をかぶったミイラは一体何者なのか。現代では考えられない、衝撃の死因が判明する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ