プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ジャンポケ斉藤&吉住、結婚式で“誓いの言葉” 『有吉の壁』で新郎新婦に

22日放送のバラエティー『有吉の壁』(C)日本テレビの画像

22日放送のバラエティー『有吉の壁』(C)日本テレビ

 22日放送の日本テレビ系バラエティー『有吉の壁』(毎週水曜 後7:00)では、「一般人の壁を越えろ!おもしろ結婚式場の人選手権」「流行語大賞の壁を越えろ!ブレイク芸人選手権」を行う。

【番組カット】ブレイク芸人選手権では…パンサー管が躍動

 「一般人の壁を越えろ」ではチャペルや披露宴会場などリゾート感たっぷりの結婚式場で、芸人たちがおもしろい人になりきって有吉弘行を笑わせる。式のさなか、神父(ジャングルポケット・太田)から誓いの言葉を促される新郎(ジャングルポケット・斉藤)と新婦(吉住)。しかし、新婦の予想外の答えに新郎も大混乱となる。

 チャペルで緊張気味に新婦を待つ新郎(ハナコ・秋山)。しかし司会者(四千頭身・石橋)の呼び込みでにぎやかに現れたのは、あの有名キャラクターたち(ハナコ・岡部&菊田、四千頭身・後藤&都築)。まもなく式が始まるにもかかわらず、新郎新婦が見当たらないと式場スタッフ(タイムマシーン3号・山本)は大慌てとなる。そこに新郎(タイムマシーン3号・関)と新婦(とにかく明るい安村)が急いで現れるが、なぜか衣装がひどい汚れだった。

 「流行語大賞の壁を越えろ!」では、パンサーが「神田書道教室」で書道パフォーマンスを見せる。身体を張るイメージのなかった菅の新境地に、スタジオ中が騒然となる。U字工事は“杤木が誇る伝説の予備校講師”のネタを繰り広げる。予備校講師・益子が生徒・福田に歴史の年号を出題するが、客席の芸人たちからは賛否の声が。そのほか、安村の新キャラ、ナポレオン風の“ちょっと抜けてる革命家”も登場する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ