プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

小野友樹、漫画『シュート!』直筆色紙に感激 小林千晃らに38歳の目標語る

『シュート!Goal to the Future』テレビアニメ放送記念先行上映会前イベントに出席した(左から)宮川愛李、土屋神葉、小林千晃、土岐隼一、小野友樹 (C)ORICON NewS inc.の画像

『シュート!Goal to the Future』テレビアニメ放送記念先行上映会前イベントに出席した(左から)宮川愛李、土屋神葉、小林千晃、土岐隼一、小野友樹 (C)ORICON NewS inc.

 声優の小野友樹(37)が21日、都内で行われたアニメ『シュート!Goal to the Future』TVアニメ放送記念先行上映会前イベントに出席した。イベントには、小野のほか小林千晃、土岐隼一、土屋神葉、宮川愛李も登場し、あす22日に38歳の誕生日を迎える小野をサプライズで祝福した。

【画像】28年ぶり新作!7月放送の『シュート!』の場面カット

 『シュート!』は、1990年から2003年まで約13年間にわたり『週刊少年マガジン』で連載され、累計発行部数5000万部を突破している人気サッカー漫画。本作で1993~94年に放送されたアニメ『蒼き伝説シュート!』以来、完全オリジナル新作アニメとして約28年ぶりに復活する。元イタリア名門チームの“世界の闘将”神谷篤司と、神谷の出身校で、今は弱体化した掛川高校に通う辻秀人の2人が出会う時、新たな伝説の幕が上がるというストーリー。

 イベント終盤には、あす22日に38歳の誕生日を迎える小野をサプライズで祝福。花束とともに漫画『シュート!』の原作者が小野を描いた直筆の色紙が贈られると、作品のファンである小野は「ええ!」と驚き大興奮。「とんでもないプレゼント! 生きていたらなんかいいことあるもんだね。父ちゃん母ちゃん生んでくれてありがとう」と感激しきり。

 38歳の目標を聞かれると「一丸となって走り抜けることの大切さを『シュート』を通して学ばせていただいたので、“仲間と一緒にどこまでも”という気持ちでいけるところまでいきたい」と決意をにじませた。

 本作の主人公となる元エースストライカー・辻秀人役を小林、辻と同じ掛川高校の新1年生・黒川昴流役を土岐、黒川と幼馴染でゴールキーパーの風馬成役を小野、そして辻秀人の幼なじみで元チームメイトの小久保公平役を土屋が演じる。主題歌「アオレイド」を宮川が担当した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ