プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

内山理名、正直すぎる温泉レポート “ぬめぬめ”が特徴の湯に「あまり感じない…」も大満足

正直すぎる温泉レポートをした内山理名 (C)ORICON NewS inc.の画像

正直すぎる温泉レポートをした内山理名 (C)ORICON NewS inc.

 女優の内山理名、医師でタレントの友利新が21日、都内で行われた島根県のイベント『美肌県しまね2022』記者発表会にゲストとして参加した。

【全身ショット】美しい着物姿で登場した内山理名&友利新

 島根県のPRイベントだが、内山は「実は島根に行ったことがなくて。きょう、いろんな情報を入れてから島根県に行きたい」と笑顔で語った。この日は美又温泉から届いた足湯に浸かることに。アルカリ性単純泉で湯ざわり“ぬめぬめ”することがアピールポイントだったが、内山は「正直に言うと、あまりぬめっとは感じない…」と正直に語った。

 会場が笑いに包まれると「正直に言っておかないと」と照れ笑い。それでも、「湯ざわりは柔らかい。足湯だけでもポカポカする。本当に気持ちいい。全身浸かってみたい」と足湯を満喫していた。

 島根県は、肌に優しい気候条件や良質な温泉、地元ならではの食などがあり、美肌県とも呼ばれる。この日は、島根県の温泉、食、美肌スポット等についてトークセッションを行っていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ