プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

DISH//、TBS火ドラ『ユニコーンに乗って』主題歌 永野芽郁「同じ事務所の仲間として心強いなぁ」

7月クール火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』の主題歌を担当するDISH//の画像

7月クール火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』の主題歌を担当するDISH//

 俳優・永野芽郁が主演を務める、TBS系ドラマ『ユニコーンに乗って』(7月5日スタート 毎週火曜 後10:00)の主題歌が、ダンスロックバンド・DISH//の「しわくちゃな雲を抱いて」に決定した。

【ソロ写真】永野芽郁、西島秀俊、杉野遥亮、広末涼子ら…豪華キャスト陣を紹介!

 脚本家・大北はるか氏による完全オリジナルストーリーで、教育系スタートアップ企業「ドリームポニー」の若きCEO・成川佐奈(永野)らの奮闘と恋を描く。ある日突然、会社の雰囲気とはまったく異なるおじさんサラリーマンが部下として転職してきて、巻き起こる大人の青春ドラマ。

 主題歌の作詞は北村匠海(Vo/G)、作曲は泉大智(Dr)が担当し、本作のために書き下ろした。脚本を読んで感じたインスピレーションから、風によって天気が移り変わる様子と人が歳を重ねてしわくちゃになっていく姿を掛け合わせて、このタイトルをつけたという。目標に向かって一生懸命に日々を駆け抜ける佐奈や須崎(杉野遥亮)、新たな道で頑張る小鳥(西島秀俊)など、登場人物に寄り添うと共に、“大人の青春”にぴったりの、爽やかなミディアムロックナンバーとなっている。

 さらに佐奈&小鳥&須崎、そして海斗(坂東龍汰)&栗木(前原滉)&恵実(青山テルマ)による「ドリームポニー」のメンバーの個性が詰まった、セルフ写真館風サブビジュアルも解禁。それぞれ3人ずつの関係とキャラクターがあふれるビジュアルとなっている。

<DISH//>
火曜ドラマ枠にDISH//として主題歌で関わらせていただくことができてすごくうれしいです。台本を読んでみて、今の10代から社会人になって、夢に向かってステップアップしていく姿がしっかりと描かれているのを感じて、今のこの世の中に必要なすごく明るい光や希望みたいなエネルギーがある作品だなと思いました。

「しわくちゃな雲を抱いて」は、“風”からインスピレーションを受けて作りました。少しずつ世の中に風が流れていろんな明るい未来が見えてきた時期だと思うので、夢や希望という大きく明るいメッセージを伝えるこのドラマの主題歌を担当させていただけて光栄です。共にこのドラマの風を吹かせてみなさんの心を晴れさせるお手伝いができたらいいなと思います。

<主演・永野芽郁>
今回、主題歌をDISH//の皆さんが書き下ろしてくださると聞き、同じ事務所の仲間として心強いなぁと思いました。背中を押してくれるような楽曲に力を貰い、この物語のゴールに向かってみんなと駆け抜けたいと思います。ドラマと共に楽しんでいただけたらと思います。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ