プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

森戸知沙希、モー娘。&ハロプロ卒業「約7年半夢のような素敵な時間」【スピーチ全文】

モーニング娘。’22の春ツアー千秋楽をもってグループを卒業した森戸知沙希の画像

モーニング娘。’22の春ツアー千秋楽をもってグループを卒業した森戸知沙希

 アイドルグループ・モーニング娘。’22の14期メンバー・森戸知沙希(22)が20日、東京・日本武道館で行われた『モーニング娘。’22 CONCERT TOUR ~Never Been Better!~森戸知沙希卒業スペシャル』をもってグループおよびハロー!プロジェクトから卒業した。アンコールで自身のメンバーカラーの白を基調した衣装で登場した森戸は、「兼任」という異例の形で加入した自身を受け入れてくれたメンバーやファンへの感謝の言葉を口にし、時折涙で言葉を詰まらせた。以下、卒業スピーチ全文。

【ライブ写真11点】日本武道館のセンターステージで行われた森戸知沙希卒コン

本日6月20日をもって私、森戸知沙希はモーニング娘。’22及び
ハロー!プロジェクトを卒業します。
今日こうして無事に13人でステージに立てたこと。
当たり前じゃないと経験したからこそ、本当にうれしいです。
この空間を作ってくれているスタッフさん、メンバーのみんな、
そしてファンの皆さん、本当にありがとうございます。
ハロー!プロジェクトに加入してから、私の日常がどんどん変わっていき、
毎日が刺激的な日々でした。
カントリー・ガールズの加入、モーニング娘。との兼任、たくさんの出会いが
私にとってかけがえのないものです。今日まで出会ってくれたすべてのみなさんありがとうございます!

振り返ってみるとモーニング娘。に加入したばかりのときは、ただただ毎日お仕事するのに精一杯だった私ですが、気付けばこんなにもモーニング娘。のことが大好きになっていました。

加入してすぐたくさんの楽曲を覚えることについていけなくて、メンバーのみなさんにはたくさん迷惑をかけてしまいました。
「すみません。」と謝る私に「そんなことないよ。」と言ってくれたり、
「モーニング娘。に入ってくれてありがとう。」と言ってくれる人がいたり…
こんな私を受け入れてくれたメンバーみんなに感謝しています。
私もモーニング娘。が大好きです!
モーニング娘。に加入したからできた経験もたくさんありました。
海外コンサートやフェスの出演など…、どれも私の人生に刺激を与えてくれて
忘れられない景色です。
特に海外の空気は私にとってすごく特別なもので、英語を学びたいという新しい目標を見つけることができました。
モーニング娘。のおかげで今の私がいるし、様々な経験が森戸知沙希という人間を成長させてくれました。

そして、ファンの皆さん。
たくさんの応援ありがとうございます。

心が折れそうになった時や声が思うように出なくなった時、もうアイドルとして活動できないのかなということも頭によぎりました。
でもすぐ浮かんだのはファンの皆さんのことです。
どんな私も応援してくれる人、私の歌が好きだと言ってくれる人、私のことを好きになってくれた人がいたから、まだ私にできることはあるんじゃないか? ここで諦めないでまだ挑戦してみよう!と思うことができました。
どんな時もファンの皆さんは私の味方でしたね。
支えてくれて本当にありがとうございます。

カントリー・ガールズとして過ごした時間も、モーニング娘。として過ごした時間も愛おしくて忘れられない私の宝物です。
まだまだ未完成な私ですが、明日からは新しい道に進みます。
改めて、約7年半夢のような素敵な時間を本当に本当にありがとうございました!

モーニング娘。’22
森戸知沙希

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ