プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

反町隆史、仕事と私事は常に“80点”「バランスを大事にしている」

仕事と私事は常に80点と語った反町隆史 (C)ORICON NewS inc.の画像

仕事と私事は常に80点と語った反町隆史 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の反町隆史(48)、大友花恋(22)が20日、都内で行われたベネフィット・ワン『“福利厚生ならベネワン”』新CM発表会に登場。俳優として25年以上のキャリアを持つ反町が大事にしている仕事とプライベートの“バランス”を保つ方法を明かした。

【全身ショット】笑顔が可愛い!爽やかパンツスタイルの大友花恋

 反町は「仕事でもプライべートでも、希望としてはどちらも120点、200点を取りたいって気持ちあるんですけど、どちらも常に80点を大事にしている。その80点を取り続けることが、自分の形となって、力となっていく」と意識していることを明かし、「仕事もプライベートもバランスよくすることを大事にしている」と語った。

 そんな中で“働きがい”について反町は「人に評価されること」だといい、「自分のやっていたこととか、努力とかを見てくれている人がいることで、やってよかったなと思える」と俳優としてのやりがいを語った。

 ベネフィット・ワンは、人事領域のDXと従業員の健康増進、スキルアップ、一人ひとりにあった福利厚生の提供を実現する「ベネワン・プラットフォーム」などをテーマにした、反町と大友が出演するテレビCMを26日から放映する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ