プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

サンデーうぇぶり新連載『ギュゲスのふたり』、短期集中『ロキとおもちゃ箱の王女』発表

新連載『ギュゲスのふたり』の画像

新連載『ギュゲスのふたり』

 漫画アプリ『サンデーうぇぶり』で20日から新連載『ギュゲスのふたり』、22日~24日にかけて短期集中で『ロキとおもちゃの箱の女王』がスタートする。

【画像】かわいい!短期集中『ロキとおもちゃ箱の王女』のイラスト

■『ギュゲスのふたり』あらすじ
 貫いたのは正義と悪――サイキックサイコサスペンス。漫画家の藤堂とアシスタントの日向はお互いに共通の悩みがあった。それは担当の編集者との折り合いが悪いこと。そんな2人が取材から帰宅すると、互いにある能力に目覚め…。

■『ロキとおもちゃ箱の王女』あらすじ
 大好きな君を壊したくなかった…少女とロボットのラブファンタジー。“すべてのヒト型ロボットは責任者が廃棄すること”人々はその唯一のルールを守り、王国は国民の幸福のために科学を発展させてきた。

 この国の王女である10歳の少女モニカは、自分以外のクラスメイト全員がヒト型ロボットであることを知らされずに、はじめて憧れの学校に通うことになる。温かくモニカを迎え入れる(ようにプログラムされた)クラスメイトのなかで、ひとりだけ冷ややかな態度をとるロボットの少年ロキ。彼は自身の記憶に違和感を感じて、人間に対して不信感を募らせていた。しかしモニカはそんな想いを知らずにロキに惹かれていき…。これは社会の掟に抗った、ロボットに特別な感情を抱いた少女の恋物語。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ