プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

アレクサンダー“年収3000万超”の噂の真相明かす 川崎希「私が全部金額を決めています」

アレクサンダー&川崎希夫妻 Photo:草刈雅之 (C)oricon ME inc.の画像

アレクサンダー&川崎希夫妻 Photo:草刈雅之 (C)oricon ME inc.

 タレントのアレクサンダー(39)と妻で元AKB48・川崎希(34)が19日、公式YouTubeチャンネルを更新。アレクサンダーの年収について明かした。

【動画あり】「うーわ。まじ怖い。悪徳じゃん」アレク“年収3000万超”の噂の真相明かす

 アレクと川崎は、同日放送のTBS系バラエティ『週刊さんまとマツコ』に出演。アレクの年収が推定3000~4000万円であると紹介されていた。「【衝撃!!】アレクの年収についてお話しします」と題した動画で、再度真相について語った。

 川崎は「私は会社の社長だから、自由に決めれるのアレクの年収は」と話し、例として「アレクがモデルの仕事をして1000万円の売上があったとしても、私がアレクの給料を50万円だよって言ったら、50万円にしかならないのよ」と説明。アレクは「うーわ。まじ怖い。悪徳じゃん」とびっくりした反応をした。

 アレクがした仕事の収益は、必ず川崎の会社を経由しているといい、「年収の部分は私が全部金額を決めています」と川崎。毎月の給与は、差異があまりない平均的な金額にしているといい「普通の人の給与体系とは違うかもしれない。個人事業主みたいな」と詳細を明かした。

 実際のアレクの年収について川崎は「SNSやったりとか、広告とかである程度お金があって、3~4000万円(年収が)あるっていうのは、今の時点ではホントです。ここ最近はホントです」と告白。収入はすべて川崎が管理しているので、今後も年収を「アレクは知らないです」と夫婦内のお財布事情を明かし、アレクは「本当にのんちゃんには感謝していますよ」と話していた。

 川崎は、2005年からAKB48第1期メンバーとして活動。09年2月に同グループを卒業後は、アパレルブランド「ANTIMINSS」を起業。13年2月にアレクと結婚し、17年8月に第1子男児、20年10月に第2子女児が誕生。21年1月、個人事務所を設立した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ