プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

Snow Man、1年半ぶり『GINGER』表紙に“カラフルカラー”で登場 ハイブランドをさらりと着こなす

『GINGER』8月号で表紙を飾るSnow Manの画像

『GINGER』8月号で表紙を飾るSnow Man

 人気グループ・Snow Manが、22日発売の『GINGER』8月号(幻冬舎)の表紙を飾る。編集部のラブコールに応えて1年半ぶりの登場となり、表紙ではメンバーがハイブランドをさりげなく&かっこよく着こなし、中面では無邪気な笑顔を見せる。

【写真】Snow Man大喜び!氷でできた雪だるま

 13日に7thシングル「オレンジkiss」をリリースしたばかりのSnow Manが、1年半ぶりに『GINGER』表紙に再登場。撮影は『滝沢歌舞伎ZERO 2022』の公演終了直後に行われ、達成感に満ちたメンバーたち。それぞれの個人活動も広がる中、今回は特集「It’s a COLORFUL WORLD」に合わせ、グループとして個性豊かなカラーを混ぜあわせたときの可能性や、これからの展開をじっくりと聞く。

 表紙の衣装は、それぞれの個性がより際立つラグジュアリーブランドのコーディネートを用意。私物かと思うほどさりげなく着こなし、モデルを超えるポージングを披露する。また、インタビューでは「この夏の野望は?」「夏の必需品は?」「2022年夏、自分のチャームポイントは?」などパーソナルな情報に迫り、メンバー同士の答えが重なって「○○が変えてよ」と言い合う一幕も。

 新曲「オレンジkiss」やメンバーの近況についても聞き、「佐久間は楽しいことを共有してくれて素敵」(阿部)、「阿部ちゃんは四六時中やさしい」(ラウール)、「ラウールの笑顔はめちゃ可愛い!」(佐久間)、「最近の舘さんの面白さにライバル意識を感じる」(向井)、「康二は時々、駆け引きをしかけてくるよね」(目黒)、「目黒と向井の芝居には、友情と信頼がいきている」(宮舘)、「照は厳しいところがいいところ」(深澤)、「翔太は康二に甘いよ。よしよしってする(笑)」(岩本)、「ふっかはみんなの盾になってくれてる!?」(渡辺)など、相変わらずの仲の良さ。

 メンバーの波長が以前よりも増し、カラフルな9人が無限の色を作り出していく瞬間が感じとれる内容になっている。また、表紙の『GINGER』ロゴまわりもSnow Manのメンバーカラーで彩られる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ