プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

有働由美子&櫻井翔『zero選挙2022』メインキャスター就任「一緒に選挙を楽しみながら考えませんか?」

日本テレビ系『zero選挙2022』メインキャスターを務める(左から)有働由美子、櫻井翔(C)日本テレビの画像

日本テレビ系『zero選挙2022』メインキャスターを務める(左から)有働由美子、櫻井翔(C)日本テレビ

 「第26回参議院議員通常選挙」が行われる7月10日に、日本テレビ系列では『zero選挙2022』(第1部 後7:58~11:55/第2部 深0:15~2:00)を放送する。メインキャスターを有働由美子、嵐・櫻井翔が務めることが発表された。

【貴重ショット】ロングヘアだった!今と印象が違う有働アナ

 選挙特番を担当するのは有働が3回目、櫻井が11回目となる。シンプルに問う「私たちは、安心して暮らせる?」。物価高、上がらない賃金、コロナの出口戦略…。2人が、選挙結果と独自のデータ分析で「この先、こう変わる」を伝える。

<有働由美子>
「選挙って、ほんっとに投票したほうが面白いんだわ」。これが一番言いたいことです。怒られることを覚悟で言うと、馬券買っての競馬。買うと買わないでレースの面白さはまったく違います。選挙も同じ。18歳以上の人みんなが投票する。なんと多くの参加者! そしてここからが一番大切なのですが、選挙は投票後もレースが続きます。

私達の学校のあり方、賃金のあり方、仕事につけないときに何を助けてもらえるのか、次にコロナが流行したときにはどう行動するのか、自分の生活や命に直結することを決めていく人たちを選ぶということです。人任せにして、なるようになるでいいのか。やっぱり自分の考えに近い人になってもらって、自分にとって生きやすい世の中にしたほうがいいのか。今回もぜひ一緒に選挙を楽しみながら考えませんか? でも、誰に投票していいかわかんないや、という方、投票前から日本テレビでは、あなたの「考え方診断」を行っています。一度覗いてみてください!

<櫻井翔>
前回の参議院選挙は2019年。新型コロナウイルス、経済問題、国際問題…わずか3年前には想像していなかった「未来」がいま、国の内外に横たわっています。えも言われぬ不安を感じることも少なくない、これからの日本の未来をどの候補に私たちは託すのか。1人でも多くの方が投票へ足を運ぶように、そしてその判断材料となるよう、投票日までもしっかりと伝え、共に考えていきたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ