プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【THE MATCH】K-1王者・和島大海、“芸人ファイター”ベイノアに勝利

『THE MATCH 2022』第8試合で“ブラックパンサー”ベイノアに勝利した和島大海(C)THE MATCH 2022の画像

『THE MATCH 2022』第8試合で“ブラックパンサー”ベイノアに勝利した和島大海(C)THE MATCH 2022

■『Yogibo presents THE MATCH 2022』(19日/東京ドーム)
 日本最大規模の格闘技イベントの第8試合で、“ブラックパンサー”ベイノア(26)と和島大海(27)が対戦し、和島が判定3-0で勝利した。

【ノーカット動画】武尊「心から申し訳ない」試合後インタビュー

 RISEの名物男ベイノアは、MMAにも進出して知名度は急上昇。お笑い芸人としても活動しているが、本業では4月に海人に1ラウンドKO負けを喫しており、今回が再起戦となる。対する和島は昨年12月のK-1大阪大会で、過去2度敗れている木村“フィリップ”ミノルにKO勝利し、第4代K-1スーパー・ウェルター級王座に就いた。

 今大会がRISE対K-1の対抗戦としてバチバチした空気の試合が多いなか、この試合はベイノアのキャラもあり、試合前会見や前日計量でも一線を画す雰囲気だった。それでも試合のゴングが鳴るとそれまでのムードは一転、鋭い打撃が飛び交う激しい試合となった。

  試合は和島がペースを握り、1ラウンド終盤に左フックでベイノアからダウンを奪う。ダメージが残ったまま第2ラウンドとなり、一気に試合を決めたい和島が前に出るも、ベイノアもパンチを返していく。激しい打撃の応酬のなかで、和島の膝でベイノアがダウンしてピンチを迎えるも、粘って2ラウンドを耐えきった。

 3ラウンドになり判定では不利なベイノアが前に出てパンチをヒットさせるも、和島は倒れず。逆にベイノアからダウンを奪って試合をコントロールし、合計3度のダウンを奪った和島が判定3-0で勝利した。

●『Yogibo presents THE MATCH 2022』
・オープニングファイト -53kg級
×那須川龍心
判定0-3
○大久保琉唯

・第1試合 -55kg級
○鈴木真彦
判定2-0
×金子晃大

・第2試合 -55kg級
×志朗
判定0-3
○玖村将史

・第3試合 -55kg級
江幡睦
延長判定2-1
璃明武

・第4試合 -53kg級
○風音
延長判定3-0
×黒田斗真

・第5試合 -60kg級
○笠原友希
判定3-0
×中島千博

・第6試合 -100kg級 
×内田雄大
1ラウンドKO
○マハムード・サッタリ

・第7試合 -100kg級
×山下力也
判定3-0
○シナ・カリミアン

・第8試合 -71kg級
דブラックパンサー”ベイノア
判定0-3
○和島大海

第9試合 -62kg級 YA-MAN 対 芦澤竜誠
第10試合 -62kg級 中村寛 対 レオナ・ペタス
第11試合 -63kg級 白鳥大珠 対 ゴンナパー・ウィラサクレック
第12試合 -67kg級 山田洸誓 対 安保瑠輝也
第13試合 -65kg級 原口健飛 対 山崎秀晃
第14試合 -68.5kg級 海人 対 野杁正明
第15試合 -58kg級 那須川天心 対 武尊

◆『Yogibo presents THE MATCH 2022』はABEMA PPVで全試合完全独占生中継。通常のアングルに加え、300万円のVVIP最前列席と同じアングルで試合を楽しめる“300万シートアングル”にて、全試合を視聴できる一般チケットが5500円、天心と武尊のそれぞれの応援チケットが7700円で販売中。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ