プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

SixTONES京本大我「アンパンマンのマーチ」アカペラで熱唱 高地優吾に生電話も“ガチャ切り”

SixTONES京本大我「アンパンマンのマーチ」アカペラで熱唱 高地優吾に生電話も“ガチャ切り”の画像

SixTONES京本大我「アンパンマンのマーチ」アカペラで熱唱 高地優吾に生電話も“ガチャ切り”

 人気グループ・SixTONESの田中樹、京本大我が18日放送のニッポン放送『SixTONESのオールナイトニッポン サタデースペシャル』(深11:30)に出演。番組内での箱番組『京本大我ANN』で、京本が高地優吾に生電話を行った。

【画像】おなじみ”ジェシーの笑い声”も!SixTONESとKis-My-Ft2のボイス付きスタン

 京本からラジオネームを聞かれた高地は「お賽銭は基本1ドル」「けん玉は基本ひもなしでやります」などとひねり出していくも、京本の反応は今ひとつ。本名を明かした後、改めてラジオネームを求められると「ウクレレは基本弦なし」とした。

 「今はソファの上から電話している」と明かした高地が寄せた悩みは「もやしの賞味期限って、めっちゃ早くないですか?」。悩みを寄せた高地のために、京本がアカペラで「アンパンマンのマーチ」を熱唱するというカオスな展開となり、高地もたまらず「最初から聞いているけど、スペシャルウィークなめないほうがいいですよ。電話をかけるなら、事前に内容を教えておいて…」と話していたところで、京本が“ガチャ切り”した。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ