プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

椿鬼奴、右耳が突発性難聴 めまいの症状で仕事休む「ご迷惑おかけして申し訳ありませんでした」

椿鬼奴 (C)ORICON NewS inc.の画像

椿鬼奴 (C)ORICON NewS inc.

 ピン芸人の椿鬼奴が18日、自身のツイッターを更新。右耳が突発性難聴となったことを報告し、めまいの症状で仕事休んだことについて「ご迷惑おかけして申し訳ありませんでした」と謝罪した。

【写真】ネコの写真と一緒に突発性難聴の現状を報告した椿鬼奴

 ツイッターで鬼奴は「先日の『映画ざんねんないきもの事典』完成披露試写会に参加できずご迷惑おかけして申し訳ありませんでした」と16日に行われたイベントに欠席したことを謝罪。その理由については「前日に右耳の突発性難聴になりめまいがありお休みさせて頂きました」と報告し、「好きな映画でイベントを楽しみにしてましたので残念でしたが椿斎藤昴生のカモノハシトリオは是非劇場でお楽しみ下さい」と伝えた。

 現状についても説明。「薬を飲んで休養しましてだいぶ聴力も戻り、明日の『いぬねこなかまウクライナ』(ウクライナ動物保護活動支援オンラインチャリティイベント)から復帰予定ですが、歌うイベントでご迷惑おかけするかもしれません」と回復傾向にはあるが症状は残っているという。最後は「先にすみません」と謝罪の言葉を重ねながら「予定してます舟唄ちゃんと歌えるのか、何卒温かい目で見守ってください」と呼びかけていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ