プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

芦田愛菜、櫻井翔と名店の回鍋肉レシピに奮闘 普段は「お手伝いをする程度」

『1億3000万人のSHOWチャンネル』に出演する芦田愛菜 (C)日本テレビの画像

『1億3000万人のSHOWチャンネル』に出演する芦田愛菜 (C)日本テレビ

 俳優の芦田愛菜が、18日放送の日本テレビ系バラエティー『1億3000万人のSHOWチャンネル』(毎週土曜 後9:00)に出演する。今、世間で起きている面白いアレコレをMCの櫻井翔“局長”とともにひも解いていく同番組で、芦田は「名店レシピ」のコーナーに登場。櫻井とシュランガイド・ビブグルマンに5年連続掲載、東京・茗荷谷にある中国料理の名店『豊栄』の回鍋肉の完コピに挑む。

【写真】MCの櫻井翔

 日頃、料理は「お手伝いをする程度」という芦田は、もちろん回鍋肉を作るのは初めて。包丁使いも不慣れななか、櫻井共々回鍋肉に大奮闘も、トラブルの連続で厨房は大騒ぎに。また、現役高校生の芦田が「妄想してます」と憧れる恋のシチュエーションや、友達を驚かせている(?)という特技も披露する。

 「日本全国 長州・武藤の珍道中」では、長州力と武藤敬司が「小岩井農場 一本桜の旅」へ。岩手山を望む広大な小岩井農場に立つ一本桜を見るため、岩手にやってきた2人が桜を見る前に、まずは春の岩手旅へ。花巻市で名物食材「ホロホロ鳥」をむさぼり、北上市では鬼になった2人が往年の名勝負を再現。目的地・小岩井農場では、長州の眠っていた意外な才能が発揮される。いつものようにディレクターにかみついたり、仲間割れを起こしたり自由気まま。ついに対面した、広大な草原に立つ1本の桜と雪化粧された岩手山の絶景に、長州と武藤は何を思うのか。

 その道を極めし神様たちに直撃する「日本全国 神様チャンネル」は、シソンヌの長谷川忍が“お好み焼きの神様”に会うため広島市へ。「親子三代でおいしく食べられるお好み焼き」を目指す神様の店は、お好み焼き専門店ながらミシュランガイドに掲載された名店。その教えをこうために、国内だけでなくアメリカやイギリスなど海外からも弟子が集まるほど。

 そんな常識破りの神様が作るお好み焼きを食べた人は、口をそろえて「キャベツがとにかく甘い!」と絶賛。一体どのようにして甘さを引き出しているのか。15年の修業で身につけた神業に迫る。そして、長谷川こん身の一発ギャグに神様の反応は。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ