プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

実物大『動くガンダム』7・16に再オープン 人気の演出も継続へ

『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA』が7月16日に再オープン(C)創通・サンライズの画像

『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA』が7月16日に再オープン(C)創通・サンライズ

 Evolving Gは、7月16日から実物大の動くガンダムがある『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA』(GFY)を再オープンすることを発表した。再オープン時には、特別演出を継続して実施するほか、ガンダムシリーズのテレビアニメーション最新作『機動戦士ガンダム 水星の魔女』アニメ本編の前日譚「PROLOGUE」の無料上映イベントなども行われる。

【画像】『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の主人公のスレッタ・マーキュリー

 『GFY』は、今年5月から長期メンテナンスに入っていた。「横浜で発掘されたパーツを組み合わせて起動実験をおこなっている」というコンセプトのもと、動くガンダムの演出が実施され、1月より実施していた特別演出「F00/AI Awakening!」はアニメーション『機動戦士ガンダム』とのつながりを感じられるような内容となっており、ファンからも好評だった。

 再オープン後も通常の起動実験演出に加えて、特別演出を引き続き実施。特別演出では、“動くガンダム”の高機動化と武装強化をコンセプトに再構築した機体「RX-78F00HMT」の実験中のエピソードを描いている。HMT(ハイマット)は、HIGH MOBILTY TYPE(高機動型)の略称で、簡易装着式の増加装甲、補助バーニア、さらに武装を追加することで性能向上が図られているという設定。また“動くガンダム”の演出については、今後さらに新演出が展開される予定だという。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ