プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

BE:FIRST、今の自分の理想や生き方をつづる【一覧あり】 『Hanako』表紙&インタビューで個性光る

『Hanako』2022年8月号の表紙を飾るBE:FIRST(C)マガジンハウスの画像

『Hanako』2022年8月号の表紙を飾るBE:FIRST(C)マガジンハウス

 7人組ダンス&ボーカルグループ・BE:FIRSTが、28日発売のライフスタイルマガジン『Hanako』6月号(マガジンハウス刊)の表紙&巻頭グラビアに登場する。固い信頼で結ばれた7人の温かな空気と「社会を変えるのは大変だけど、みんなでやればできるはず」という、ボジティプな言葉でつづられたインタビューが掲載されている。

【写真5点】INIとBE:FIRSTがお互いの魅力を引き出すトーク!デビュー曲交換ステージも

 「経済、社会、環境」の3つを軸に、17の目標を掲げ、多岐にわたるSDGs。その根底にあるのは「あらゆる人々、さらには後の世代のために、今の社会や生活を変える」という考え方だ。今回は「SDGのニュールール」と題して、「優しさ」をキーワードに、SDGsを自分事として生活に取り入れていくための方法を学んでいく。

 インタビューでは、LEOが「SDGsや未来のこと、こういうテーマについて話したかったんです」と切り出し、経験もありジェンダーや公平性といったことについて普段から考えているというRYOKIはじめ、メンバー7人全員が、積極的かつ自分の意見をどんどん話していった。

 「BEFLAT!」「BEKIND!」など、今の自分の理想や生き方を「BE○○○○!」で表すという問いかけには「BEGENTLE!」「「BENATURAL!」など、7人の答えが一つも被らないという印象的な出来事も。まさにそれぞれの個性を尊重し、一緒に成長していく、というグループの特徴が現れた結果となった。

 この日はJUNONの誕生日が近く、サプライズ(記者の落ち着かない目線で完全にバレていたが)でケーキを差し入れ、メンバーとスタッフ全員でお祝い。ケーキを囲む7人の様子もまた、BE:FIRSTらしい、終始リラックスしたムードが流れていた。

■BE:FIRSTインタビューコメント抜粋(インタビュー本文より)
「BE THE ONE! みんな完璧じゃない。それはそれでいい。みんなが幸せに暮らせる世界に」(BE:FIRST)
「BE A GOOD BOY! 『いい人』は覚悟を持って生きる人のこと」(RYUHEI)
「BE BRAVE! 自分は自分という勇気を持ちたい」(RYOKI)
「BE GENTLE! やさしい気持ちでつながろう。誰が上でも下でもないから」(LEO)
「BE NATURAL! 気負わず、素直に、ありのままの自分のままでいたい」(MANATO)
「BE CURIOUS! 成長し続けたい。パフォーマンスはもちろん、人としても」(JUNON)
「BE HAPPY! 自分がハッピーじゃないと人を楽しませることなんてできない」(SHUNTO)
「BE STRONG! こんな世の中だからこそ、強い心を持ちたい」(SOTA)

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ