プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

佐野岳&島崎遥香が初のベッドイン 本音告白で“夫婦”の距離が急接近

『私たち結婚しました3』に出演する(左から)島崎遥香、佐野岳(C)AbemaTV, Inc.の画像

『私たち結婚しました3』に出演する(左から)島崎遥香、佐野岳(C)AbemaTV, Inc.

 俳優・佐野岳(30)と島崎遥香(28)がリアルな“夫婦役”で共演する、ABEMAオリジナル恋愛番組『私たち結婚しました 3』(毎週金曜 後11:00)の第3話が、きょう13日に放送する。

【場面カット】サンドイッチを作り公園デートを楽しんだ佐野岳&島崎遥香

 第3話では、佐野と島崎の新居でインターホンが急に鳴り響く。玄関の扉を開けると、そこにはまさかの光景が。その後ラブミッションのお題に沿って、夫婦で力を合わせて共同作業に挑戦し、家具のDIYをしながら、夫婦の絆を深めていく。

 夕食時には、作業の合間に頼んだ出前とともに乾杯。すると夫・佐野が「もし子どもができたらどんな子に育てたい?」などと問いかけ、将来を考えた深い話に。「子育てをしている自分の想像がつかないけど…」と話しながらも、妻・島崎が打ち明けた本音とは。

 そして、夜は、夫婦で初めてベッドイン。ベッドの上では、お互いの好きなところを伝え合うことに。見つめ合いながら、先に佐野が島崎への本音を告白する。さらに、島崎の番になると「いっぱいありすぎて迷う…」と考えながらも素直に伝えた。

 番組は、韓国で2008年から約9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組『私たち結婚しました』を日本版にリメイクした、「ABEMA」オリジナルの結婚モキュメンタリー。今シーズンは、佐野と島崎のペア、中田圭祐と川島海荷のペアの2組が結婚生活を送っている。MCはお笑いコンビ・千鳥のノブと三浦翔平、シーズンレギュラーゲストとして高橋みなみが出演している。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ