プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

YOKO FUCHIGAMI、アニメ『おしりたんてい』出演で初声優「すごく刺激的」 冒頭30秒動画公開

アニメ「おしりたんてい」YOKO FUCHIGAMIが出演 (C)トロル・ポプラ社/おしりたんてい製作委員会の画像

アニメ「おしりたんてい」YOKO FUCHIGAMIが出演 (C)トロル・ポプラ社/おしりたんてい製作委員会

 世界的トータル・ファッション・アドバイザーのYOKO FUCHIGAMI(ヨーコ・フチガミ)が、18日放送のアニメ『おしりたんてい』(NHK Eテレ 毎週土曜日午前9:00~)第76話「ププッ ツルルときえたプリンセスエッグ」に、世界的に有名なデザイナー・クロワシクミコ役として出演することが決定した。YOKO FUCHIGAMIにとって今回が初のアフレコ挑戦となる。

【動画】意外と上手! YOKO FUCHIGAMI声優挑戦の『おしりたんてい』30秒動画

 今回の物語は、クロワシクミコのファッションショーの目玉である貴重なプリンセスエッグのティアラが、リハーサル後に消えてしまうという事件が起きる。クロワシクミコのキャラクターデザインは「世界的デザイナーといえば…」と、YOKO FUCHIGAMIをイメージして作り上げたもの。アニメーション制作の東映アニメーションによると、本人へ番組出演をオファーしたところ「快諾いただき、このたび奇跡のコラボレーションが実現した」と説明。

 また、76話では、2人のファッションモデルも登場。ツルル役を甲斐田裕子、シラサギーヌ役を五十嵐麗が担当。YOKO FUCHIGAMI初のアフレコ挑戦となった本編から冒頭30秒の動画が公開された。

 『おしりたんてい』は、トロル原作の児童書で、2012年よりポプラ社から刊行され、2022年6月現在、絵本7作、読み物11作、アニメコミック11作あり、シリーズ累計900万部を超えている。2018年12月にはNHK Eテレでテレビアニメ放送がレギュラー化。幼児から小学校低学年の男女を中心に人気を得ている。

 見た目はおしりでも、推理はエクセレントな名探偵「おしりたんてい」が、ププッと事件を解決していく謎解き物語。「フーム、においますね。」が口グセで、助手のブラウンとともに難事件を解決し、インパクトのある見た目と紳士なふるまい、そして犯人をおいつめる「必殺技」で子どもたちから人気となっている。

■YOKO FUCHIGAMI コメント
 クロワシクミコのビジュアルに、私、YOKO FUCHIGAMIの影響を感じました。普段はファッション関係の仕事のオファーしか受けないんですけど、髪型も格好もとてもファッショナブルだったものですから、これでしたら、世界で活躍するYOKO FUCHIGAMIが参加しても恥ずかしいことはないなと、初めて声のお仕事をやらせていただきました。アフレコは何度も失敗して大変でしたけど、非常に楽しかったです。特に嬉しかったのが、おしりたんてい役のYUKO SANPEIあっ、、三瓶由布子さん、ブラウン役のAYAKA SAITOあっ、、齋藤彩夏さん、今回ツルルの声を担当されたYUKO KAIDA あっ、、甲斐田裕子さんとご一緒できたこと。すごく刺激的で、次のファッションのアイデアも沸いてきました。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ