プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

なにわ男子・高橋恭平『JELLY』ファッション企画第2弾 自身のキャリアも語る「よう続けられてるわなぁ(笑)」

『JELLY』8月号に登場するなにわ男子・高橋恭平 (C)JELLYの画像

『JELLY』8月号に登場するなにわ男子・高橋恭平 (C)JELLY

 人気グループ・なにわ男子の高橋恭平が、17日発売のファッション誌『JELLY』8月号(文友舎刊)に登場する。デビュー前、昨年発売同誌12月号『恭平的、デニム論。』が大好評を得て、ページ数拡大で掲載が決定。今回はファッション企画第2弾『恭平的、アクセサリー論。』と題して高橋本人がハマっているという、こだわりの5点のアクセサリーで魅せる。

【画像】そっくり?キャラクター化したなにわ男子

 そのアクセサリーを女性読者がどう着用することが好みか、「自身にとっての心のアクセサリーは?」など、外見、内面ともに高橋をすてきに装飾する“アクセサリー”の秘けつに迫る。

 昨年の同誌登場後にCDデビューや、雑誌発売日同日に公開の映画『メタモルフォーゼの縁側』に出演するなど日々成長を遂げてきた高橋。「人生で一番続けられていることですよ、この仕事は。この面倒くさがり屋な俺がよう続けられてるわなぁ(笑)って思うのは、たぶんこの仕事に熱中できているってことなんすかね?」と自身のキャリアや現状をありのままに振り返り、今後に対して意欲をにじませている。同誌では、そんな高橋のファッション・ビジュアル面、マインド面、内外の両アプローチから魅力を詰め込んでいる。

 なお、通常版表紙の特別付録コスメは『夏のプラウンメイクコスメ4点セット』。毎回好評を得ているEMODAとのコラポコスメセットとなっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ