プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

BANDAI SPIRITSとタカラトミーが初コラボ 『超合金×ZOIDS』&『トミカ×機動戦士ガンダム』を2023年発売

BANDAI SPIRITSとタカラトミーが初コラボした『超合金×ZOIDS』&『トミカ×機動戦士ガンダム』の画像

BANDAI SPIRITSとタカラトミーが初コラボした『超合金×ZOIDS』&『トミカ×機動戦士ガンダム』

 玩具メーカーのBANDAI SPIRITSとタカラトミーが16日、東京ビッグサイトで開催中の『東京おもちゃショー』で両社初となるコラボプロジェクト『「Dream Together」-つながる想い、ともに創る夢-』記者発表会を行い、『超合金×ZOIDS』と『トミカ×機動戦士ガンダム』のコラボ商品を2023年に発売することを発表した。

【写真】BANDAI SPIRITS×タカラトミー、コラボ商品開発会議の模様

 両者は、いつか面白いコラボレーションをしたいと長年コミュニケーションを深めてきたといい、ここ数年の世の中の大きな変化をきっかけにさらにその思いを強くし、今回のコラボレーションが実現したと説明した。

 発表会には、BANDAI SPIRITS代表取締役社長の宇田川南欧氏と、タカラトミー常務取締役の富山彰夫氏が登場。富山氏は「奇跡的なプロジェクト。ほんとに夢が実現できる企画はこれだと思いましたし、ワクワク、ハラハラ、ドキドキするような企画をお届けできる」と興奮。宇田川氏も「2社だからこそできた商品。これからもいろいろ取り組んでいきたい」とこれからの意欲も見せた。

 コラボ商品としては、ダイキャストを使用した玩具シリーズ『超合金』(BANDAI SPIRITS・1974年誕生)の世界で恐竜や動物をモチーフとしたリアルムービングキットシリーズ『ZOIDS』(タカラトミー・1983年誕生)を立体化する『超合金×ZOIDS』と、ダイキャスト製ミニカーシリーズ『トミカ』(タカラトミー・1970年誕生)の世界でテレビ放送から40年を超えるアニメシリーズ『機動戦士ガンダム』(1979年誕生)を再現する『トミカ×機動戦士ガンダム』の製作が決定。30年以上にわたり愛されてきた商品ブランドやコンテンツ同士を掛け合わせることで、これまでにない新たな魅力が生み出された。

 『超合金×ZOIDS』は、平成に展開されたゾイド2期シリーズを代表する機体「ライガーゼロ」を超合金ならではのアプローチで商品化。動物の骨格を研究しゾイドの原点「金属生命体」のコンセプトを追求。日本特許出願済の脚部機構などBANDAI SPIRITSが培ってきた完成品フィギュアの技術を集約することで「獣の可動」を再現した。

 『トミカ×機動戦士ガンダム』は、トミカとしてこだわり続けたサイズ感・安全性を損なうことのないようにしながら、ガンダムらしさを出すため、アニメ『機動戦士ガンダム』の設定画に近い再現度での商品化を目指した。ホワイトベースをトミカサイズで再現するにあたり、その独特のディティールを損なわないよう、通常のトミカよりも構成するパーツ数を多くしている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ