プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

辻希美、目元キラキラの平成ギャル姿に 学ランの杉浦太陽が絶賛「似合ってる!」

『東京おもちゃショー2022』オープニングセレモニーに参加した(左から)辻希美、杉浦太陽 (C)ORICON NewS inc.の画像

『東京おもちゃショー2022』オープニングセレモニーに参加した(左から)辻希美、杉浦太陽 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の杉浦太陽(41)、タレントの辻希美(34)夫妻が16日、東京ビッグサイトで開催中の『東京おもちゃショー2022』(17日まで)のバンダイ・BANDAI SPIRITSブースでオープニングセレモニーに参加した。

【動画】辻希美、ミニスカ&ルーズソックスの平成ギャル姿で登場

 今年は『たまごっち』が25周年とあって、たまごっちブームを作った当時のギャルや学生をイメージした衣装で登場。ミニスカにルーズソックス、目元はキラキラさせた辻は「早く触れてほしいです…」と赤面。杉浦は「なかなか似合ってる」と絶賛していた。25年前は小学生だった辻は初めてのギャル姿だそうで、杉浦は「楽屋裏で『チャラく、チャラく』と言われていたけど、なかなかならなかったけど」と笑っていた。ただ杉浦は「僕ら結婚15周年でこの格好していますからね」と苦笑いも浮かべていた。

 辻は、小学生からたまごっちが好きだったそう。現在は4児のママで「そのころから育てるのが好きだったのかな? ずっと何か育ててる(笑)。今、スゴく思いました」と笑っていた。また、サプライズで2人がたまごっちのキャラクターとなった、たいようっち、のぞみっちの絵がサプライズで贈られ、2人は大喜びだった。

 3年ぶりの開催となる『東京おもちゃショー2022』には96社が出展。約2万点のおもちゃが展示されている。バンダイ・BANDAI SPIRITSブースは「HISTORY and FUTURE」をテーマに展開され、各長期展開中のIPやカテゴリーの商品の歴史と、進化した最新商品などが紹介されている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ