プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

千鳥、長渕剛との“クセスゴ共演”に期待 ロバート秋山との配信イベントに意気込み「芸人冥利につきます」

バラエティー『千鳥のクセがスゴいネタGP』が配信イベント開催(C)フジテレビの画像

バラエティー『千鳥のクセがスゴいネタGP』が配信イベント開催(C)フジテレビ

 フジテレビ系バラエティー『千鳥のクセがスゴいネタGP』(毎週木曜 後9:00)が、26日の午後8時30分から、初配信ライブ『千鳥のクセがスゴいネタGP LIVE 2022~ロバート秋山が地上波NG!超禁断クセMAXネタを持ってきたSP~』を行う。

【写真あり】薄目で見るとわからない? 千鳥ノブ“照英強め”の写真公開

 配信LIVEでは、地上波では放送することができない(?)禁断の“激クセネタ”を、千鳥の同期である秋山竜次(ロバート)が披露。さらに、ここだけでしか見ることができない、千鳥と秋山のトークも繰り広げられる。

 配信チケットは1900円、7月10日の午後10時まで発売される。配信を前に、千鳥の2人がコメントを寄せた。

――配信ライブについて聞いたときの感想

【ノブ】大丈夫かなという不安が多かったです。クセがスゴいので(笑)。生っていうことですよね? 大丈夫かなという不安はありましたけど、キャストを聞いた時に、これは自分でもみたいなと。

【大悟】メンツを見たら、面白そうだなと。生でやった方が面白いかなと。

【ノブ】ロバート秋山と3人でできるのが、非常に楽しみですし。芸人冥利につきます。ライブ時間が1時間くらいになっているんですけど、絶対に終わらない。2時間余裕でいくと思います(笑)。内容めちゃくちゃ面白そうでした。秋山の脳みそにツッコんでいく。2時間は用意しておいてほしい。

――秋山への期待?

【ノブ】同期なんですけど、僕らは大阪、ロバートは東京で。最初ロバートのネタを見た時に、あんまりそんな思わないんですけど、すごく一緒に仕事をしたいなと。いずれ東京でできたらなという感じにはずっと思っていた。『ドリームマッチ』でコンビを組んだのですが、アイデアが怖いんですよ。打ち合わせで集まった時に、ネタ6本くらい持ってきて「えっ」て思って。これにしようかって決めたのですが、その次のネタ合わせの時に、別にもう5本作ってきた(笑)。もう異常者です(笑)。

――今後の展開?

【ノブ】ネタ番組なんですが、歌がけっこう多いんですよ。狩野英孝くんとかいるし、生配信歌ライブ、さいたまスーパーアリーナ。デカいですけど…面倒くさいか(笑)?

【大悟】まだ7曲くらいしかないからな(笑)。

【ノブ】歌がたまれば…音楽祭とか。コロナで始まった。試行錯誤して生まれたのがこの番組。やっとお客さんに見てもらえるので。お客さんの前でのライブはしたいなと。

――番組には、ゆずがゲスト出演を果たしたが、今後見たいアーティスト?

【ノブ】ゆずさんは本当にびっくりしました! 僕らもド世代で聞いていた方、憧れレジェンドが出てくれたので、その流れでいうと、大悟がフジテレビで関係のあった長渕剛さん。もしかしたら、大悟の説得で出てくれるかも(笑)。長渕さんの「とんぼ」「乾杯」「しゃぼん玉」あたりを、狩野英孝くんと歌ってくれたら…いや、狩野とじゃなくても、長渕さんが歌ってくれたら、クセがすごいので(笑)。だから、長渕さんが歌っているのを、大悟が真剣に見つめるっていう…。

【大悟】お前らは、何を歌うかクイズをやって(笑)。

【ノブ】だから、ちょっと長渕さんは…番組は無理かもしれないですけど、お会いしたいなと。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ