プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

あいみょん、11月に地元・甲子園球場史上初の弾き語りワンマンライブ「震えます」

地元・兵庫県西宮の阪神甲子園球場ライブを発表したあいみょんの画像

地元・兵庫県西宮の阪神甲子園球場ライブを発表したあいみょん

 兵庫県西宮市出身のシンガー・ソングライターのあいみょんが、11月5日に地元・阪神甲子園球場で自身最大規模のワンマンライブ『AIMYON 弾き語りLIVE 2022 -サーチライト- in 阪神甲子園球場』を開催することが明らかになった。15日、甲子園球場内から生配信したインスタライブで発表した。同所でアーティストのライブが行われるのは2019年以来3年ぶり、弾き語り&センターステージでのライブは史上初となる。

【写真】あいみょんがプールで美背中&美脚を披露した新アルバムジャケ写

 あいみょんはこの日、自身のインスタグラムのストーリーで「やっぽー。元気ですか。19:00~ ???????です」と謎の予告。午後7時過ぎにインスタライブをスタートさせると、「におわせ的なことをしていたんですが、今、私がどこにいるのかと言いますと…」と言って通路を歩くとグラウンドが映し出され、「阪神甲子園球場でーす。イエーイ! 甲子園球場にいます」と、球場のスタンドから声を弾ませた。

 続けて「というのも私、11月5日に地元西宮阪神甲子園球場で弾き語りワンマンライブをやります!」と発表し、「ぜひ皆さん、西宮に会いに来てください」と呼びかけ。「しかもセンターステージで歌います。ど真ん中で歌います。たぶん2塁らへんです」とステージプランも明かすと、「西宮めっちゃいいとこなんで」と、地元・西宮をアピール。「甲子園来てくれ、こんなに広いねん! 頼む、来てくれ!」と懇願していた。

 あわせて、8月17日に4枚目のアルバム『瞳へ落ちるよレコード』を8月17日にリリースすることも発表。ジャケット写真と新アーティスト写真、アルバム収録のシングル曲をまとめた「very short teaser」が公開された。

■あいみょんコメント全文

やっぱりなんとなく、なんとなーく。
地元を意識して活動している自分がいて、西宮でいつか、欲を言えば甲子園球場でいつの日か。
ワンマンライブができたら。
と、ずーっと思っていました。
ほんまにめっちゃめっちゃ嬉しいです。震えます。
あの場所で組体操もしたし、父ちゃんと阪神vs巨人戦や高校野球を観に行った。
ずっと近くにあって、私にとって地元で1番の自慢の場所が甲子園球場。
ギター1本で歌を歌いに行けるなんて。
そんなことが人生に起きるなんて……。
思ってなかった!とは言いたくない!
なんか、そんな気持ちです。嬉しくて。
西宮で育って、西宮でシンガーソングライターになることを夢見てきたあの頃の自分に、もう1度出会いに行くような日になる気がします。
楽しみです。

そして、2年ぶりにアルバムがでます!誰かの瞳に落ちて、くるくる回ってレコードみたいにふつふつと身体の中で音を鳴らすようなそんなアルバムになればいいなと思っています。
相変わらず、今1番やりたいこと、やりたい音、歌いたい歌が詰まっている作品です。
「瞳へ落ちるよレコード」よろしくお願いします!

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ