プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

三四郎、ダウンタウンにマセキ芸能社移籍を提案 月3億円提示に松本人志「今よりもちょっと上がるね!」

16日放送の『ダウンタウンDX 人気芸人 所属事務所一斉調査SP!』に出演する三四郎(C)ytvの画像

16日放送の『ダウンタウンDX 人気芸人 所属事務所一斉調査SP!』に出演する三四郎(C)ytv

 お笑いコンビ・三四郎が、16日放送の読売テレビ・日本テレビ系『ダウンタウンDX』(毎週木曜 後10:00)に出演し、吉本興業のダウンタウンにマセキ芸能社への移籍を提案する。

【番組カット】不満を矢継ぎ早に表明した松竹芸能所属・ヒコロヒー

 今回は「人気芸人 所属事務所一斉調査SP!」と題し、三四郎のほか、後藤輝基(フットボールアワー=吉本興業)、相席スタート(吉本興業)、Aマッソ(ワタナベエンターテインメント)、きつね(ホリプロコム)、ヒコロヒー(松竹芸能)が集まる。

 三四郎はマセキ芸能社の魅力に給料の詳細がキッチリと出ることを挙げ、小宮浩信は「お金でもめてる人がいない。明細もちゃんとしてますし。吉本さんは入ってないとか言うじゃないですか!」と切り込むと、浜田雅功は「そんなことはない! いや、抜けてることはあるけど」と苦笑い。さらに後藤が「ダウンタウンさんは明細見ますか?」と聞くと、ダウンタウンは「見てるよ!」と答える。

 さらにダウンタウンに対し、Aマッソが「(たくさんの給料をもらっているから明細が)辞書みたいな」とボケると、後藤は「吉本は逆! 売れていない時代は細かい仕事がたくさんあって明細が分厚い、で給料30万みたいな。売れてる人は意外と一枚とか、ダウンタウンさんは一枚半くらいかなぁ~」と予想。

 そうしたなか、もしダウンタウンが所属事務所に移籍をしてくれた場合、それぞれどんな条件を提示するのかを調査。各事務所の首脳陣が本気で給料を計算し、自社の魅力を提示していく。

 三四郎が「マセキ芸能社としてはダウンタウンさんが移籍してくれたら、月3億円出します!」とアピールすると、松本人志は「一人、1億5000万ね…。今よりもちょっと上がるね!」と反応。この言葉に一同は驚き、松本は「ボケやから!」と否定するも、ヒコロヒーは「ボケになってないって!」とツッコミ。後藤が「あると思うで~」とニヤけるなか、若干引き気味のゲストに松本が「でも、俺なんてレギュラー5、6本やで! 浜田さんはレギュラーめちゃめちゃやってるからね! 12本くらい!」と言い、浜田が「そんなやってへんわ!」とツッコめば、松本は「12本やっているから、もう少しでクレヨンの色を超えんねんで!」とボケを畳みかける。

 ワタナベエンターテインメント、ホリプロコム、松竹芸能もダウンタウンが移籍した場合の条件を提示する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ