プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

大谷亮平&桜田通、シャンパンは「信頼している仲間と楽しむ」 『ヴーヴ・クリコ』企画展に登場

シャンパンへの思いを語った(左から)大谷亮平、桜田通(C)ORICON NewS inc.の画像

シャンパンへの思いを語った(左から)大谷亮平、桜田通(C)ORICON NewS inc.

 俳優の大谷亮平と桜田通が15日、都内で行われたシャンパンブランド創業250周年を祝う企画展『ヴーヴ・クリコ ソレール カルチャー~太陽のように輝く250年の軌跡~』フォトコールに参加した。

【全身ショット】美デコルテラインがチラリ!煌びやかな河北麻友子

 自身がシャンパンを飲む時について、大谷は「特別な時。毎日というよりは思い返すとドラマがアップした時、打ち上げの時とか共演者と乾杯したりですね」と笑顔。桜田は「元々、普段はお酒を飲むタイプではないんですけど、年末年始の特別な時に信頼している仲間やお世話になっている方と飲ませていただくとき、より良いものを飲むのが1年の楽しみだったりします」と素顔をのぞかせていた。

 世界初開催となる同展覧会は、世界各国から集まった大胆かつ革新的な10人の女性アーティストたちが、ヴーヴ・クリコの伝統を現代的に再解釈した作品を展示。キュレイター、空間デザイナーなど含め100%女性が創り上げ、日本からは草間彌生氏と安野モヨコ氏が参画し、オリジナル作品を展示している。

 この日はダイキ&ノア、国木田彩良、大屋夏南、ヨンア、河北麻友子、田丸麻紀、冨永愛、夏木マリ、小説家の平野啓一郎と春香夫妻、山田優、加藤雅也らが参加した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ