プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【YouTubeチャート】SEKAI NO OWARI「Habit」6週目で初の1位 ダンス動画が大バズり

【YouTube_TOP10】(6/3~6/9)の画像

【YouTube_TOP10】(6/3~6/9)

 今週(2022.6/3~6/9)YouTubeチャートTOP100の週間総視聴回数は先週比で4.3%増となり、3週ぶりに前週を上回った。TOP100の初登場作は23作(先週14作)となった。

【動画】セカオワ史上最高難度のダンスと話題の「Habit」MV

 今週1位となったのは、SEKAI NO OWARI「Habit」(視聴回数608.6万回)。5月頭(4/29~5/5)に12位に初登場して以来、6週目で初の1位となった。視聴回数は前週の約1.4倍に伸長している。蜷川実花監督作品の映画『ホリック xxxHOLiC』主題歌として書き下ろされた本作は、メンバーがミュージックビデオ(MV)で本格的なダンスを披露していることでも話題を集め、TikTok等ではそのダンス動画「ハビットダンス」が流行中。また、6月10日にはボーカル・Fukaseと人気YouTuber・HIKAKINがコラボレーションして、MVを完全再現した動画も、YouTubeチャンネル「HikakinTV」で公開されており、快進撃はまだまだ続きそうだ。

 4位に初登場したのは、King & Prince「ichiban YouTube Edit」(同401.5万回)。5月23日にデビュー4周年を迎えた彼らは、6月29日には通算4枚目となるアルバム『Made in』を発売する。本作はそのアルバムに収録される、KREVA提供の楽曲。重低音を響かせたサウンドに、強気な歌詞をのせた印象的なナンバーで、振り付けは世界的ダンサー・RIEHATAが担当。グループの新境地を開拓していると大きな関心を集めている。同アルバムを引っ提げたアリーナツアー「King & Prince ARENA TOUR 2022 ~Made in~」の開催も発表されており、7月30日の静岡公演を皮切りに10月16日の福岡公演まで全国7都市33公演を行う予定になっている。

 16位(先週71位)に急上昇したのは、桑田佳祐 feat. 佐野元春,世良公則,Char,野口五郎「時代遅れのRock’n’Roll Band」(同169.2万)。桑田佳祐が作詞作曲し、フィーチャリングに佐野元春、世良公則、Char、野口五郎といった日本音楽界の“同級生”5人を迎えて制作された楽曲だ。長らく同じ世界で活躍しながらも、交わるわることのなかったこのメンバーが共に歌ったのは、「次世代へのエール」であり「平和のメッセージ」。6月6日に公開されたMVでは、学び舎に集ったかつての少年たちが、中央に立てたマイクを囲んで実に楽し気に演奏し、歌う姿が描かれている。スペシャルゲストとして、もう一人の同級生の大友康平も参加、さらにはキーボードでサザンオールスターズの原由子、ベースでOKAMOTO’Sのハマ・オカモトも参加。5人の若かりし頃の写真も織り込まれるなど、見どころ満載の映像に仕上がっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ