プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

佐久間大介、レギュラー声優として初イベント 『ヴァンガード』最強キャラ役で「伝説に触れてもらえたら」

『カードファイト!! ヴァンガード will+Dress』放送直前イベントに登場した(左から)伊藤昌弘、小笠原仁、佐久間大介、蒼井翔太、各務華梨、進藤あまね (C)ORICON NewS inc.の画像

『カードファイト!! ヴァンガード will+Dress』放送直前イベントに登場した(左から)伊藤昌弘、小笠原仁、佐久間大介、蒼井翔太、各務華梨、進藤あまね (C)ORICON NewS inc.

 人気グループ・Snow Manの佐久間大介、声優の蒼井翔太、伊藤昌弘、小笠原仁、各務華梨、進藤あまねが15日、都内で行われた『ブシロードTCG戦略発表会2022夏』内の『カードファイト!! ヴァンガード will+Dress』(7月4日開始・テレビ東京系ほか)放送直前イベントに登場した。

【写真】声優として初イベント!満面の笑みでピースする佐久間大介

 冒頭、佐久間は「廻間ミチルです。イェイ」とあいさつ。小笠原と伊藤が歌う主題歌についても、佐久間は「音楽もカッコよかったですね。誰が歌ってるんだろうなぁ」と軽くイジるなど、和気あいあいとした空気を見せていた。

 佐久間が務める廻間ミチルは、物語の中核を担う新たなメインキャラクターであり、さまざまな最年少記録を塗り替えつつある元アンダー20世界王者。寝ている時間の夢まで含めてすべての時間をファイトに捧げて強くなってきた。世界最高水準の戦いなど自分を砥ぐことのできるファイトを渇望しているという役どころとなる。

 ミチルについて佐久間は「生きる伝説と言われてまして…。伝説と言われるぐらい最強のファイター」と説明。「演じる前に設定資料をいただいたんですけど、そこに『最強』としか書いてなかった。どうしようと思った」と苦笑いでぶっちゃけ。それでも性格などを作り込み「寝ている時も、全てをファイトに捧げている。だいたい無関心でいろんなものに疎い。最強ゆえのマイペースを感じてもらえたらいいな。あとは、いかにファイトの時に圧倒的強さを見せられるかを考えました」と役作りについて明かし、「伝説に触れてもらえたら」と力強く語っていた。

 イベントでは、今冬にSeason2、来夏にSeason3の放送も発表された。小笠原から「Season3まであるから、Season1の資料は『最強』だけなのかも」と話題を振られると、佐久間は「なるほどね! テレビアニメのレギュラー声優は初めてなんだけど、次の収録の台本で成長を知る。『こういう子なんだ』と、そこで知る。ミチルは伏線っぽいせりふもいっぱいあった。そこにつながるのかな? ぜひ注目していただければ」と呼びかけた。

 同作はブシロードのトレーディングカードゲーム「カードファイト!! ヴァンガード」のテレビアニメ新シリーズ。2011年1月からスタートして以降、10年以上の歴史を誇る。2021年4月から『カードファイト!! ヴァンガード overDress』Season1、同年10月からSeason2が放送。そして、その続編となる今作『カードファイト!! ヴァンガード will+Dress』が7月4日よりオンエアされる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ