プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

日向坂46渡邉美穂、グループとして“ラスト”グラビア 卒業への真意も明かす

『blt graph. vol.80』表紙・巻頭を飾る日向坂46・渡邉美穂の画像

『blt graph. vol.80』表紙・巻頭を飾る日向坂46・渡邉美穂

 アイドルグループ・日向坂46の渡邉美穂が、24日発売のアイドルグラビア誌『blt graph. vol.80』で表紙と巻頭を飾っている。

【別カット】儚くも強いまなざしで見つめる日向坂46・渡邉美穂

 今回が、渡邉にとって日向坂46としてのラストグラビア。渡邉のファースト写真集『陽だまり』を撮影したカメラマン・細居幸次郎氏をはじめ、今まで多くの撮影を共にしたなじみのスタッフが集まり、“思い出旅行”のような雰囲気の中、撮影を行なった。

 渡邉は、海辺を思いっきり駆け回り、いたずらっ子のような満面の笑みを浮かべて、表情をコロコロ変えながら撮影を楽しみ、5年経った今も変わらない天真爛漫(らんまん)なかわいらしさを見せた。一方で、活動初期はボブヘアーだったものの、背中まで伸びた髪を潮風になびかせ、カメラを見据えて見せる儚くも強いまなざしからは、さまざまな経験を積み、芯のある大人の女性への成長を感じさせる。

 さらに、インタビューでは活動を初期から振り返り、その時々の思いを率直に語ったほか、卒業という大きな決断をした彼女の真意について深く迫る。1万字を超える大ボリュームとなっており「私を見つけてくださって、本当にありがとうございました。一番いい顔をした自分で卒業していくことで感謝を伝えたい」と語るなど、ラストグラビアにふさわしい、素顔の渡邉が詰まっている。

 さらに、山内瑞葵(AKB48)、小越春花(NGT48)中田青渚、永瀬莉子、辻優衣、小鳥遊るい(#ババババンビ)などが登場する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ