プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

江口拓也、インパクト大なトートバッグをデザイン 謎の生き物描く「可愛い生き物を具現化させました」

江口拓也(C)ORICON NewS inc. 撮影写真・上野留加の画像

江口拓也(C)ORICON NewS inc. 撮影写真・上野留加

 声優・江口拓也がデザインしたトートバッグが公開された。

【写真】何に見える?江口拓也げ描いた謎の生き物 完成したインパクト大なバッグ

 これは、Q-pot.が、6月20日の『世界難民の日』を応援すべく、<Q-pot. Meets Artists>企画として、世界にひとつだけのアートなトートバッグを制作し、各界で活躍中の人気アーティストがデザインを施したもの。

 今回使用したトートバッグは、店頭ディスプレイサンプルなど様々な理由から、通常販売が適わなくなってしまったバッグたち。アーティストたちの手によって新しい価値が吹き込まれた。

 江口がデザインしたのは、ビターチョコレート柄(色)のトートバッグで、「T・E」の文字とともに大きな猫?ブタ?のような生き物が描かれている。

 デザインについて江口は「テーマはズバリ「平和」です。可愛い生き物を見ると癒されますよね?なので、可愛い生き物を具現化させました。このバッグを見た人々はたちまち癒されることでしょう。めでたしめでたしです」とコメントを公式サイトにて寄せている。

 世界にひとつだけの特別なバッグは、Q-pot. ONLINE SHOPにて抽選販売を行う。申込み期間は7月1日13:00~7月4日23:59で、6月18日~7月4日の期間中、Q-pot.表参道本店3Fにて展示される。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ