プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

望月歩、『全力坂』に初挑戦 「想像していたよりきつかった」

映画『妖怪シェアハウス-白馬の王子様じゃないん怪-』(6月17日公開)とのコラボで望月歩が『全力坂』に出演 (C)テレビ朝日の画像

映画『妖怪シェアハウス-白馬の王子様じゃないん怪-』(6月17日公開)とのコラボで望月歩が『全力坂』に出演 (C)テレビ朝日

 俳優の望月歩が、17日に劇場公開を控える『妖怪シェアハウス-白馬の王子様じゃないん怪-』を代表して、テレビ朝日の人気ミニ番組『全力坂』に初挑戦。東京都大田区の坂を全力で駆け上がる。今週15日と16日(両日とも深1:20~1:26)に放送される。

【動画】映画『妖怪シェアハウス』新映像

 『全力坂』は、2005年4月から平日深夜に放送。東京に数多くある坂道を、俳優の吹越満による「この坂もまた、実に走りたくなる坂である」というおなじみの紹介ナレーションとともに、タレントがひたすら全力で駆け上がるという唯一無二のバラエティー番組。

 望月は、映画『妖怪シェアハウス-白馬の王子様じゃないん怪-』で、主人公・目黒澪(小芝風花)の新たな恋の相手であり、イギリス育ちの天才数学者・AITOを演じる。

 収録後、望月は「想像していたよりきつくて。自分は坂があるところで育ったんですけど、その時を思い出させてくれるような坂ばかりでした(笑)。本当にしんどかったですけど、こうして坂を走ることは久しぶりであまり機会がないことなので、楽しい部分もあり、良い経験になりました」と、話していたそうだ。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ