プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

有吉弘行「大変なことをいとわず、食べたいモノを食べる」 ゴールデン進出に思い

14日放送の『有吉クイズ ゴールデン2時間SP』より(C)テレビ朝日の画像

14日放送の『有吉クイズ ゴールデン2時間SP』より(C)テレビ朝日

 14日放送のテレビ朝日系『有吉クイズ ゴールデン2時間SP』(後8:00)では、レギュラー放送でも、毎回大反響を巻き起こす大人気企画『有吉とメシ』を届ける。

【場面カット】出川哲朗はナビ無しドライブで三浦半島を目指す

 食に貪欲な有吉が最初に向かったのは、讃岐うどんの本場・香川県。現地で錦鯉と合流し、数々の名店でうどんを食らい尽くす『錦鯉と行く、日帰りうどんハシゴ旅 in香川』がスタートした。「香川県に来るのは初めて」と、本場のうどんにウキウキの錦鯉2人がふと隣を見ると、黙々と完食するという独特の食レポスタイルを実践中の有吉の姿が。

 VTRを見たせいや(霜降り明星)は「食べながら何も言わない、こんなロケ見たことない!」とあ然。すかさず渡辺隆(錦鯉)も「すごくおいしかったんですけど、有吉さんはちょっとおかしい(笑)!」と有吉に物申す。しかし、SPゲスト・竹内涼真だけは「全然説明してくれないのに、食べたくなるのはなぜ(笑)!?」と、すっかり有吉の食レポにハマッたようで…。

 また、「食欲が高校生の頃を超えて今がピーク!」という有吉は、朝6時台の釜揚げうどんを皮切りに午前中だけで2杯、3杯…と、ものすごいスピードで完食するなど、まさに食欲が止まらない状態に。そんな中、多忙な錦鯉にある問題が発生してしまう。さらに、うどんへの飽くなき探求心と欲望があだとなり、有吉までとんでもない事態に見舞われることに! はたして、スタジオメンバー全員が「うそでしょ!?」と絶叫したまさかの結末とは。

 「並んででも食べたいスパイシーカレーin新宿」では、スタジオの解答者でもあるSPゲスト・竹内涼真が、急きょロケにも緊急参戦。朝から並んでいる有吉と合流する。まずは、先にお店に到着した有吉が、食べる時間を予約するための記帳開始を待つため、行列に並び始めます。その後、なんとか無事に記帳できた有吉が、カレーに食らいつける時間まで、優雅に自由時間を堪能する一方、ドラマ撮影の合間に六本木から新宿に向かう竹内にはまさかの展開が待ち受けていた。

 「おいしいモノをたくさん食べていると、最終的に野生的なモノが食べたくなる」という有吉が、今回決行するのは、『熊肉、鹿肉、猪肉…山に入ってジビエを食らいたい!in栃木・那須』。山を所有する猟師でジビエ料理の本も出版するエキスパート・荒井涼介さんに、野生の肉を食べさせてもらいます。5品振る舞ってもらうことになるが、荒井さんのワイルドな調理法では、なんと完成まで4~5時間かかると聞き、さすがの有吉も絶句する。待っている間に、何か食べられるモノがないか山を散策してみることに…。教えてもらった野草をちゅうちょなく口に入れるなど、怖いもの知らずな有吉に、スタジオメンバーは大爆笑となる。

 さらに、「命令された道を走りたくない! 俺が走りたい道を行く!」と断言する出川哲朗が、愛車でナビ無しドライブをする大好評企画の第2弾『ナビ無し出川哲朗の!ドライブ・マイ・カーin三浦半島』も登場! 出川が見守り役・土田晃之とともに、漁港メシを食らうべく三浦半島へ出発する。

 収録を終えた有吉がコメントを寄せた。

■有吉弘行
今回は、いつもの収録が終わった時の感じじゃなくて…みんながなんだか不思議な顔をしていました(笑)。『有吉とメシ』というタイトルだから、旅館のおいしいごはんとか、まるで『旅サラダ』みたいな素敵なVTRを期待していたのかもしれないですね(笑)。そういう感じとは別の角度のVTRばかりなんですが、すべてがお手軽なロケではなかったです。僕は、とにかく「大変なことをいとわず、食べたいモノを食べる」という気合いで臨みました。本当に食べたいモノを食べようと思ったら簡単じゃないんだなと思ったし、僕は簡単に食べられるモノよりも、なかなか食べられないモノを食べたいんだなって実感しました。長時間待ったり、頼んですぐ出てくるモノだけじゃないから、大変でしたね。

そして僕は、出川さんのドライブ企画がすごく好きなので、今回も笑いっぱなしでした。出川さんにしかできない、人間力がよくわかるドライブロケでしたよね。あと、やっぱり土田さんってすごい人だなって思いましたし、出川さんのドライブロケに付き合うのって恐ろしいなって(笑)。僕みたいな方向音痴からしたら出川さんのドライブって信じられないんですよ。本人は「それがいいんだ」っておっしゃっていますけど、ナビがないのが怖くてしょうがない。僕がお金を出してでもナビをつけたいなと思います(笑)。

このSPには、「ドローンってすごいな!」と驚くほどの絶景もたくさん出てきます。でも、やっぱり僕は本当においしいモノを紹介しているつもりなので、そこに注目してほしいですね。とにかくたくさん食べましたけど、全部おいしかった! 誰に紹介しても恥ずかしくないモノばかりを食べたと思うので、ぜひ視聴者の皆さんにも「おいしそうだな」って思ってもらえたら嬉しいです。ちなみに、スタジオ収録を終えて、少なくとも竹内涼真くんには響いているなと感じました(笑)。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ