プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

SEVENTEEN、最新アルバムが通算6作目の1位獲得 自己最高週間売上38.5万枚を記録【オリコンランキング】

SEVENTEEN『SEVENTEEN 4th Album 「Face the Sun」』(PLEDIS ENTERTAINMENT/2022年6月10日発売)(C)PLEDIS ENTERTAINMENTの画像

SEVENTEEN『SEVENTEEN 4th Album 「Face the Sun」』(PLEDIS ENTERTAINMENT/2022年6月10日発売)(C)PLEDIS ENTERTAINMENT

 13人組グループ・SEVENTEENの最新アルバム『SEVENTEEN 4th Album 「Face the Sun」』が、週間売上38.5万枚を記録。6月14日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」で、先週6/13付の初登場8位から順位を上げ1位を獲得し、累積売上は39.1万枚となった。

【写真29点】SEVENTEEN記者会見ソロショット多数

 これで、2021年10月発売の前作『Attacca』に続き2作連続、通算6作目の1位獲得となり、「アルバム通算1位獲得作品数」【※】を海外アーティストとしては歴代5位タイ、海外男性アーティストとしては歴代3位タイとした。また、週間売上38.5万枚は2020年9月発売の『24H』の週間売上24.7万枚を超える自己最高週間売上枚数を記録した。

 この記録に、統括リーダー/HIP HOP TEAMリーダーのエスクプスは、「僕たちの4th Album「Face the Sun」がオリコン週間アルバムランキング1位を獲得したと聞き、メンバー一同、大変喜ぶと同時に、いつも変わらぬ愛をくださるCARAT(ファンの呼称)の皆様への感謝の思いでいっぱいです」をコメント。

 続けて、「今回のアルバムのコンセプト通り、応援してくださる皆様にとって唯一無二の太陽のような存在になれるよう、これからも努力し続けるSEVENTEENでありたいと思っています。ありがとうございます」と、今後の活動への意気込みを語った。

 本作は、デビュー7周年を迎えたSEVENTEENのフルアルバム。アルバムタイトルの「Face the Sun」は“SEVENTEENが唯一無二の太陽のような存在であるという野望と、新しい世界に向き合おうという希望”のメッセージが込められている。本作には、グループ初となる英語曲「Darl+ing」やヒップホップジャンルにウェスタンギターサウンドが調和されたリード曲「HOT」などを収録している。

 また、SEVENTEENは先日、約2年4ヵ月ぶりのワールドツアー開催を発表した。

【※】海外アーティストによる「アルバム通算1位獲得作品数」記録 ※同一順位は達成順/1位:BTS(9作)、2位:東方神起、TWICE(8作)、4位:BoA(7作)、5位:TOMORROW X TOGETHER、SEVENTEEN(6作)

<クレジット:オリコン調べ(2022/6/20付:集計期間:2022年6月6日〜6月12日)>

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ